JR鎌倉駅の発車メロディーが今までの電子音からフルート演奏による童謡「鎌倉」に変わり、鎌倉市出身でフルート奏者の吉川久子さんが7/1生演奏を披露した。

市にゆかりのある吉川さんによる文部省唱歌『鎌倉』をとの意向を受け、落ち着いた音色の発車メロディーになっているという。

吉川さんは「メロディーを聴くことで鎌倉の思い出を記憶に残してほしい」と語った。上下線の発車が重なると、四重奏の響きになるという。

鎌倉駅に行った折には、発車メロディーに耳を傾けるてみてください。

童謡「鎌倉」 http://www.youtube.com/watch?v=Zsuf9g_g2tk