Archives for 林道子のみちみち日和

林道子のみちみち日和

「よみがえるオオカミ」展のお知らせ

  すっかり初夏の陽気になってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 私も今年は新学期そうそう新しい仕事を始めたり…  と、なんだか落ち着かない日々を過ごしています。 そんな中、以前よりここでご紹介してきま
続きを読む »
林道子のみちみち日和

ニホンオオカミの面影をたどって… 6

先週、今年初めての山歩きで、いよいよ秩父のシンボル、武甲山へ行ってきました。 この山の威容を眺めるたびに、“ああ、秩父に来たんだなぁ…”と思い、そして切り崩された異様な姿に胸を痛めつつ… いつもは、ここからさらに奥秩父へ
続きを読む »
林道子のみちみち日和

ニホンオオカミの面影をたどって… 5

昨夏から、折々に秩父を訪れ、ニホンオオカミの目撃情報のあった場所やオオカミ信仰の神社などをまわって撮影をしているのですが、そのときご案内してくださっている八木博さんの活動が、1月23日発売の「SINRA」2016年3月号
続きを読む »
林道子のみちみち日和

ニホンオオカミの面影をたどって… 4

あけまして おめでとう ございます 昨年の初秋より、しばらくブログの更新が滞っておりましたが…このブログへコメントを残してくださったことがきっかけで NPO法人 ニホンオオカミを探す会 の八木博さんとご縁ができ、ちょうど
続きを読む »
林道子のみちみち日和

ニホンオオカミの面影をたどって… 3

あっという間に、お彼岸も過ぎ、東京でも金木犀がどこからともなく薫ってくるこのごろ。すっかり初秋の気配のなか…今更ですが、今年の夏のレポートを。 *** うんざりするほどの猛暑が続いていた8月朔日から、取材許可をいただいて
続きを読む »
林道子のみちみち日和

ニホンオオカミの面影をたどって… 2

    先日このブログを記して以来、梅雨時だということもあり、撮影よりもニホンオオカミに関するリサーチに時間を費やしていました。そんなリサーチの甲斐あってか、つい最近、東京は世田谷区の砧にも三峯神社が
続きを読む »
林道子のみちみち日和

ニホンオオカミの面影をたどって…

…ニホンオオカミの学名は Canis hodophilax あるいは Canis lupus hodophilax、種を表す hodophilax には “道を守る者” という意味があるそうです。私自身、名前の「道」の字と通じるところにも親しみを覚え…ニホンオオカミの存在を何とか写真で表したい、と思っています。…
続きを読む »
林道子のみちみち日和

清明

ちょうど前回のブログを書いた日から今日まで(3/26〜4/9)の間を、日本の旧い暦の二十四節気七十二候では、春分 次候 櫻始開(さくらはじめてひらく) 〜 春分 末候 雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)〜 清明 初
続きを読む »