Archives for 2012年02月 - Page 4

2012年02月

書道博物館『みんなが見たい優品展 パート9 –中村不折コレクションから』

中村不折が入手した文字数の最も多い拓本「長垣本西嶽華山廟碑」を期間限定公開!   年に一度の恒例企画『みんなが見たい優品展 パート9 —中村不折コレクションから—』では、当館のアンケート
続きを読む »
2012年02月

タカオカ邦彦写真展「icons ―時代の肖像―」

30年以上の写真家生活の中で出会った作家・文筆家など90人の肖像を集めた写真展   私たちが肖像写真に魅了されるのはなぜなのだろう。それは、人間の顔には魅力があり、肖像写真はその内面を端的に写し出すからだ。しか
続きを読む »
2012年02月

ブリヂストン美術館 開館60周年記念 パリへ渡った「石橋コレクション」1962年、春

成長を続ける「石橋コレクション」を当時の資料とともに紹介   いまからちょうど50年前、当館の開館10年目にあたる1962(昭和37)年に、パリ国立近代美術館において初めて「石橋コレクション」を海外で紹介する展
続きを読む »
2012年02月

東日本大震災チャリティー企画 日本赤十字社所蔵アート展

東郷青児からピカソまで 復興への思いをひとつにして—   日本赤十字社は100点を越える美術作品を所蔵していますが、その多くは通常、日本赤十字社の本社社屋に飾られており、一般の目にふれることはありま
続きを読む »
2012年02月

茨城県天心記念五浦美術館 『遠き道展』

遠き道展 -伝統からの飛翔 日本画のゆくえ。   古くから受け継がれてきた日本の伝統絵画は、明治時代になると、近代国家としての制度のもとで「日本画」として新たに生まれ変わりました。  また戦後は日展、院展、創画
続きを読む »
2012年02月

民音 音楽博物館 企画展 『浅草オペラの時代』展

〜大衆文化の転換点・大正時代誕生100年を迎えて〜   2012年7月30日、大衆文化の転機となった大正時代が幕開けして、100年を迎えます。「大正デモクラシー」「大正浪漫」の言葉に象徴される自由闊達な時代に一
続きを読む »