Archives for 2013年07月

2013年07月

岡本太郎記念館企画展『花妖〜岡本太郎の挿し絵』

坂口安吾の小説「花妖」の挿し絵54点を初公開するとともに、挿し絵の数々を一挙に紹介   岡本太郎記念館(東京・港区、旧アトリエ兼住居)では、来る2013年7月31日(水)より2013年11月24日(日)まで岡本
続きを読む »
2013年07月

ポーラ美術館×国立西洋美術館  「モネ、風景をみる眼–19世紀フランス風景画の革新」

日本の二大モネ・コレクション 夢の共演。   「モネは眼にすぎない、しかし何と素晴らしき眼なのか——」。 ゼザンヌのこの言葉は、生涯、戸外の光の表現を追求し続けた画家モネにもっともふさわ
続きを読む »
2013年07月

ホキ美術館『光と風をかんじて……展/Feeling the Wind, Feeling the Light』

世界初の写実絵画専門美術館で「光と風」をテーマにした絵画を楽しむ。   千葉市緑区に世界初の写実絵画専門美術館として2010年11月3日に開館したホキ美術館は、年々コレクションを増し、現在は350点以上の写実絵
続きを読む »
2013年06月

東日本大震災復興支援 特別展 『若冲がきてくれました–プライスコレクション 江戸絵画の美と生命』

「美」と「生命力」をテーマにした伊藤若冲を始めとする江戸絵画約100点を展覧!     福島県の福島県立美術館にて7月27日(土)から9月23日(月・祝)まで東日本大震災復興支援 特別展「若冲が来てくれました&
続きを読む »
2013年07月

東京都美術館『ルーヴル美術館展–地中海 四千年のものがたり–』

見たことのないルーヴル、見せます。   本展はルーヴル美術館の全8美術部門が総力を挙げて「地中海」をテーマに企画し、西洋と東洋を結ぶ地中海世界の四千年におよぶ歴史的・空間的な広がりを、ルーヴルが誇る200点を超
続きを読む »
2013年07月

町田市民文学館ことばらんど 「〈きのこ×文学〉ワンダー★ランド~きのこ文学の森へようこそ!~」展

あなたは「きのこ文学」と聞いて、何を思い浮かべますか?   「きのこ文学」とは、東西の小説、詩、戯曲、エッセイ、漫画、絵本など〈きのこ〉をテーマにしている文学作品、言葉によって表現されたきのこ全般を意味していま
続きを読む »
2013年07月

横浜美術館『プーシキン美術館展 フランス絵画300年』

ロシアのプーシキン美術館は、なぜこれほどまでに 充実したフランス絵画のコレクションを擁しているのだろう。   モスクワのプーシキン美術館から、珠玉のフランス絵画が来日します。知る人ぞ知る、フランス絵画の宝庫ロシ
続きを読む »
2013年07月

国立科学博物館 特別展『深海–挑戦の歩みと驚異の生きものたち–』

深海は、地球で一番大きな博物館。       「深海は、宇宙とともに人類に残された最後のフロンティア」だといわれています。 宇宙よりもはるかに身近なところに広がりながら、未だ多くの謎を残す深
続きを読む »