Archives for おすすめ情報 - Page 2

みどころ

2/4(火)〜3/3(月) 真壁のひなまつり

古きよき町並みに彩られた、真壁の伝統行事 真壁のひなまつり  真壁は、江戸時代から明治・大正に建てられた見世蔵や土蔵など、100軒以上にもおよぶ登録文化財が保存される蔵の街。  民家や商家が、「寒い中、真壁に来てくれた人
続きを読む »
アート

3/9(日)まで シャヴァンヌ展 水辺のアルカディア ピュヴィス・ド・シャヴァンヌの神話世界

日本近代洋画の展開にも深く寄与した巨匠の、日本における待望の初個展 もとはギリシアの一地方の名称であるアルカディアは、いつしか牧人が穏やかな自然の中で羊の群れを追う理想郷の代名詞として使われるようになっていった。それは幾
続きを読む »
アート

3/2(日)まで 国際浮世絵学会創立50周年記念『大浮世絵展』

あなたの好きな浮世絵に出会えます。 日本が世界に誇る浮世絵は、江戸時代の初期に始まり、歌麿、写楽、北斎、広重などのスター絵師の活躍や、強烈なインパクトを放つ国芳らの登場を経て、小林清親や橋口五葉などの近代の画家に引き継が
続きを読む »
アート

3/2(日)まで 岩波書店創業100周年記念企画 後藤 仁『犬になった王子』絵本原画展

『白いりゅう 黒いりゅう』の中に収められたチベット族の昔話「犬になった王子」が、1冊の絵本になりました。絵を描かれたのは、今回で絵本2作目となる日本画家の後藤 仁さんです。 勇気と希望、愛を描いた壮大な冒険物語を、丹念に
続きを読む »
アート

2/19(水)〜 イメージの力―国立民族学博物館コレクションにさぐる

迫りくる力、驚きとの出会い、このアートを体感しよう 人類の歴史は、イメージの歴史でした。イメージは文字に先行し、さらには言葉の源になったと考えられます。世界の本質や構造にかたちや色を与えて視覚化することは、人間に与えられ
続きを読む »
書籍

木内昇『櫛挽道守(くしひきちもり)』集英社

伝統工芸品「お六櫛」は、中山道の名物として今も愛用されている。時代は幕末の中山道藪原宿。お六櫛の天才職人・吾助の娘登勢は櫛挽に魅了されていた。跡取り息子直助が急死してから、母や妹と登勢は上手く行かず、父親に許された櫛挽の
続きを読む »
アート

2/19(水)〜 SOUVENIR FROM TOKYO 国立新美術館 1階に新しいショップスペースをオープン!

2014年2月19日(水)、地下1階のミュージアムショップ・スーベニアフロムトーキョーが、1階ロビーにも新たなショップスペースをオープンいたします。 こちらでは、新しい美術館オリジナルグッズ等の販売を予定しております。
続きを読む »