一本の作品が世界を変えることがある。

 

01_28_01.jpg01_28_02.JPG01_28_03.jpg本展覧会は、アカデミー賞(短編アニメーション部門)を2度受賞し、アニメーション界の「至宝」ともよばれる、フレデリック・バックの作品を、スタジオジブリ、ならびに三鷹の森ジブリ美術館の企画制作協力のもと、およそ1,000点にのぼる規模で紹介する世界初の試みです。 
今回の展示では、アカデミー賞受賞作品「クラック!」「木を植えた男」の美しく愛らしい原画はもちろん、そこにたどり着くまでのエピソード豊富なフレデリック・バックの人生を、絵画とともに紹介。また、カナダ国営テレビ局で関わったたくさんの子ども向けの映像作品もご覧いただけます。 
展覧会では大人から子どもまで楽しめるワークショップや、オリジナルグッズショップもあります。特にスタジオジブリ編集の展覧会図録は世界初の規模で公開される貴重な作品を全点収めた、この機会にしか手にすることができないものになります。 
「フレデリック・バック展」で出会う“生命の絵画”。その瑞々しい精気をどうか堪能してください。至宝と呼ばれる作家の作品を目の前にする、おそらく一度きりの貴重な機会となるでしょう。 

【フレデリック・バックの映画】短編4作品劇場公開! 
上映作品:「木を植えた男」「大いなる河の流れ」「クラック!」「トゥ・リアン」
期間:2011年7月2日(土)~10月2日(日) 
上映時間 12:30/14:45/17:00/19:15(7/29まで、以降はHPで) 
料金:一般1,800円/シニア1,000円/学生1,500円/小学生以下500円 
会場:神保町シアター(地下鉄「神保町駅」A7出口より3分 すずらん通り) 
http://jinbocho-theater.jp/    ※全9作品一挙上映はHPで 

【DVD/フレデリック・バック作品集】発売! 価格:3,990円(税込)
収録作品:「アブラカダブラ」「神様イノンと火の物語」「鳥の誕生」「イリュージョン?」「タラタタ」「トゥ・リアン」「クラック!」「木を植えた男」「大いなる河の流れ」 
★7/2より「フレデリック・バック展」会場にて先行発売!(一般発売7/20) 
http://disny-studio.jp/ghibli