舞踊、三味線、落語など伝統芸能を気楽に楽しめる上野の夏の風物詩 

 

さまざまな庶民文化が花開いた下町・台東区で、能や落語、お座敷芸などの
江戸伝統芸を気軽に楽しんでもらう「上野不忍華舞台」(上野観光連盟主催)が、
不忍池ほとりの水上音楽堂で開かれます。

本年は市川團十郎さん、松井誠さんが登場。華麗な舞を御披露します。 

【演目】 総合司会:梶 幹雄 

1)『艶の競演』 浅草芸妓連中  春日三番叟ほか 
2)能と語りによる半能『船弁慶』 観世流:坂 真太郎、語り:春日 宏美ほか 
3)舞踊『秋に踊る』 立方:松井 誠 
4)落語 『お楽しみ』 橘家 圓蔵 
5)舞踊『成田屋ゆかりの小唄ぶり』 立方:市川團十郎、唄:春日とよ栄芝