芸能は地域の誇り・生きる希望! 

 

hitachiakimaturi.jpgひたち秋祭りは、全国各地からお招きする郷土芸能を伝承する団体・青少年の競演を堪能できる、日立市の秋の一大風物詩です。 

今回は、東日本大震災で被災した岩手・釜石の鵜住居虎舞、龍泉洞で名高い中野七頭舞、三陸リアスの地・浦浜の念仏剣舞、秋田・角館の飾山囃子、芸能で激励したいと申し出た富山のおわら風の盆、利賀村大獅子、鳥取の淀江さんこ節のほか、ひたちの子ども・青少年をはじめ地元の芸能が元気に共演します。 

震災に負けぬ東北の元気と、芸能で日立を支援したいという温かいこころが重なる嬉しい秋祭にぜひご来場ください! 

[出演日程] 

10/8(土) 
夜の部/17:30~20:00 
鵜住居虎舞(岩手)、中野七頭舞(岩手)、浦浜念仏剣舞(岩手)、飾山囃子(秋田)、おわら風の盆(富山)、利賀村大獅子(富山)、淀江さんこ節(鳥取) 

10/9(日) 
昼の部/11:00~15:30 
鵜住居虎舞(岩手)、中野七頭舞(岩手)、浦浜念仏剣舞(岩手)、利賀村大獅子(富山) 
日立の太鼓、日立さんさ踊り、久慈浜ソーラン、日立荒馬踊り 

夜の部/17:30~20:00 
飾山囃子(秋田)、おわら風の盆(富山)、淀江さんこ節(鳥取) 
久慈中ソーラン、河中エイサー、十王鵜鳥舞、日高中三本柳さんさ 
※両日とも、会場周辺で「おいしい元気村(屋台村)」が出店。ひたちの海の幸・山の幸満載です!