一葉及び明治文学に関する講演や一葉作品の朗読が行われます

 

恒例の『一葉祭』が11/20(日)〜23(水祝)に開催されます。
明治の女流作家樋口一葉を偲んで、命日の23日に、一葉記念館を無料公開し、一葉及び明治文学に関する講演や一葉作品の朗読が行われます。 

[イベント] 
◆11/20(日)学芸員による展示解説(申込不要・先着順) 
時間:11:00〜/14:00〜 ※各回とも1時間程度  会場:一葉記念館展示室 
定員:各回20人程度(抽選) 

◆11/21(月) 一葉小唄ごよみ(申込不要・先着順) 
時間:13:00〜/14:00〜 会場:一葉記念館研修室 出演:(財)春日会社中 
定員:各回60人程度 

◆11/20(日)〜23(水・祝)作品展示 
短歌展 台東区短歌連盟/俳句展 台東区俳句人連盟/川柳 台東区川柳人連盟 

◆11/22(火) 
文化ボランティアガイドと行く「たけくらべ」ゆかりの地めぐり(要申込・抽選) 
時間:10:00〜/13:00〜 
定員:各回30人程度 

◆11/23(水・祝)記念講演と朗読(要申込・抽選) 
記念講演「一葉ゆかりの人々」講師:木村真佐幸氏(札幌大学名誉教授・元学長) 
朗読「たけくらべ」熊澤南水氏 
時間:13:00〜 会場:一葉記念館研修室 定員:60人 
※23日は館外にモニターを設置するので、外でも視聴できます。 
◎上記の応募方法 
往復ハガキ裏面に1)希望するイベント名(22日は時間も)2)住所3)氏名4)年齢5)電話番号、返信表面に住所・氏名をご記入の上、11/5(土)消印有効までに一葉記念館に郵送してください。 
〒110-0012 東京都台東区竜泉3-18-4 一葉記念館「一葉祭(○○イベント名)」係宛
※応募はお一人様各イベントにつき1通に限らせていただきます。複数名の記入のあるもの、往復ハガキでないものは無効となります。 

★『樋口一葉ゆかりの人々』展 開催中! 
開館50周年記念特別展は『樋口一葉ゆかりの人々』と題し、一葉はどんな人々と交流し、明治を代表する作家にまで成長したのでしょうか。一葉の人生とそのゆかりの人々との交流を通して一葉の真の人物像に迫ります。 
平成22年9月30日(金)〜12月25日(日)9:00~16:30
会場:台東区立一葉記念館展示室(台東区竜泉3-18-4)
入場料:大人300円/小・中学生100円