新春を迎えるにあたり、災難、厄難退散を願う

 

07_01.jpg07_02.jpg

「鬼は外」と唱えず「千秋万歳福は内」と発声しながら豆をまく室町時代の頃より継がれる伝統行事。近年では各社寺で年男と称して著名人を招く。 

「福聚の舞」(七福神の舞)は観音の福徳を讃え、七福神の故事からとったもの。 
昭和39年4月、浅草寺宝蔵門落慶の際に創始され、現在では節分に奉納されている。 

[イベント]
14:00 福男による豆まき 
14:30 福聚の舞 
16:00 文化芸能人による豆まき