柏の農家や農業関係者による放射線対策の取り込みを積極的に情報発信

 

柏市では、農産物の風評被害や地産地消対策として、平成25年3月末まで「かしわ農産物販売促進キャンペーン」を開催します。 
それに先駆け、「キックオフイベント」を開催します。 

放射性物質による農産物への影響について市民の不安解消を図るため、柏の農家や農業関係者による放射能対策の取り込みを積極的に情報発信します。 
対面販売などを通じて消費者と農家が直接話す場を設けることにより、信頼を得る機会とします。 

【内容】 
◎第1会場 
 放射能関係情報のパネル展示・チラシの配布
  およびアンケート調査の実施 
 地産地消情報紙の配布 
 野菜宝船の展示および無料配布 
 柏レイソルダンサーズの演舞 

◎第2会場 
 トン汁無料配布 
 野菜・農産物加工品などの販売