お釈迦さまの生誕を祝う仏生会

 

sensouji_01.jpg釈迦が誕生の時、龍が天から飛来し香湯をそそいだという故事に基づき、お釈迦さまの生誕を祝う仏事で、あまちゃがけを行ないます。 

毎年浅草寺では本堂に「仏誕図」を掛け法要が行われ、参道では幼稚園園児らの行列が白象をひいて誕生仏に参拝を行っています。 

また、参道では他に参拝のご信徒にあまちゃの無料接待などが行われ、賑やかにお釈迦さまの誕生を祝う一日となります。 

法要は午前10時より