流山・見世蔵の4月のイベントは「中里保子万華鏡展」「流山本町の昔を語る会」等です。

 

10_01.jpg■中里保子万華鏡展(流山スプリングフェスタ「菜の花まつり」)
震災復興を願い制作された万華鏡世界大会グランプリ作品「アクア」の展示。

日時:4月7日(土)・8日(日)10時~16時 
会場:見世蔵

 

 

 

■流山本町の昔を語る会「江戸川土手にナノハナを咲かせた人」
江戸川土手は今年もナノハナが真っ盛り。このナノハナは、いつ頃からこのように綺麗に咲くようになったのか。ナノハナを植えた寺嶋煕幸(ひろゆき)さんから、本紙で「本町界隈」を連載中の青木更吉さんが話を伺います。

日時:4月21日(土)11時~12時
場所:流山福祉会館(見世蔵受け付け)
定員:20人(先着順)
費用:200円
申し込み:見世蔵へ電話、ファクスまたは直接
問い合わせ:万華鏡ギャラリー見世蔵 ℡・Fax 04-7103-2817(月・火曜休館)