江戸から明治を舞台にした落語家・三遊亭円朝を偲ぶ

 

enchou.jpg毎年8月1日から31日まで、谷中・全生庵にて江戸から明治を舞台にした落語家・三遊亭円朝のまつりが開催。 

円朝が怪談の創作の参考にした幽霊画を一般に公開(拝観料 500円)。

また、円朝の法要や、追悼の寄席が行われます。 

圓朝寄席 8月18日(土曜日)開催。