足立区生物園の9月のイベントは「生物園☆夏の人気者大集合」展、夏の特別展示「海の生きもの・タッチプール」、金魚展「夏の金魚まつり」、企画展示「鳴く虫を楽しむ」、「生きものオリンピック」展、平成24年度 東京らんちゅう倶楽部品評会 当歳研究会、金魚すくい、キーパーズトーク!、生物園ちびっこプログラム、ニシキヘビといっしょに記念撮影!、生物園うらがわ探検ツアー、生きものガイド、大水そうのフィーディングタイム、テントウムシコレクションなどです。
 

※タイトルの前に★がついているイベントは、「あだち自然の遊び場 イベント手帳」対象イベント

 

 

01ninkimono.jpg◆「生物園☆夏の人気者大集合」展
夏にちなんだ生きものが生物園に大集合!あなたにとっての、夏の生きものナンバーワンに会いに来てください。
日時:開催中~9月2日(日)(開園時間中ご覧になれます)
   ※休園日は除きます
参加費:入園料のみ

 

 

02uminoikimono.jpg◆ 夏の特別展示「海の生きもの・タッチプール」
潮だまりの生きものに直接ふれあえるタッチプールを開設します。海の生きものの観察の仕方や探し方を教えてもらいましょう!
日時:開催中~9月2日(日) 
   午前10:00~12:00、午後1:00~2:30、   
午後3:00~4:00
※休園日は除きます
対象:どなたでも

 

03kingyoten.jpg◆ 金魚展「夏の金魚まつり」
日本のワキンやデメキン、中国のタンチョウやスイホウガンなどいろいろな種類の金魚を展示します。
日時:開催中~9月2日(日)
(開園時間中ご覧になれます)
※休園日は除きます
参加費:入園料のみ

 

 

 

04nakumusi.jpg◆ 企画展示「鳴く虫を楽しむ」
日本では昔から馴染みのある、マツムシ、キリギリス、スズムシといった秋の鳴く虫たちを、一堂に展示します。
日時:開催中~9月17日(月祝)(開園時間中ご覧になれます)※休園日は除きます
・展示期間中、土・日・祝日(第3土曜日を除く)の午後3:00~3:30に、1階 生きものなんでも研究所において、「コオロギ相撲」の実演や飼育員による「鳴く虫ガイド」を実施します。
参加費:入園料のみ

 

05orinpik.jpg

◆「生きものオリンピック」展
身近な生きものたちの中にも驚異の身体能力を持つものは少なくあり
ません。オリンピックイヤーにちなんで、人間の世界記録と比較して
走力、泳力、跳躍力などを紹介します。
日時:9月4日(火)~11月25日(日)(開園時間中ご覧になれます)
※休園日は除きます
参加費:入園料のみ

 

 

06ranchu.jpg◆ 平成24年度 東京らんちゅう倶楽部品評会 当歳研究会
姿やもようの美しさを競う、らんちゅうの品評会、見てみませんか?
日時:9月16日(日)午後1:00~4:30
参加費:入園料のみ

 

 

 

 

07kingyosukui.jpg◆ 金魚すくい
澄みきった青空のもとで、金魚すくいを楽しみませんか?
何匹すくえるか、挑戦してみましょう!
日時:9月22日(土祝)、23日(日)
午前10:00~12:00  
午後1:00~3:30
対象:小学生以下 *雨天決行*
参加費:入園料+100円(1回)
(お持ち帰りは5匹まで/残念賞は1匹さしあげます)

【当日受付のイベント】
 

08keepers.jpg

◆ ★キーパーズトーク!
飼育員が飼育している生きものの話や飼育体験談をお話します。
飼育員さんに質問もできます。
※9月のテーマ
「ケヅメリクガメ~リクガメ界トップクラスの大きさ~」
日時:9月1日(土) 毎月第1土曜日 
午後1:30~2:00(当日受付 先着順)
対象:どなたでも(小学生未満は保護者同伴)   
定員:30人   
参加費:入園料のみ

 

09chibikko.jpg◆ ★生物園ちびっこプログラム
小さなお子さん向けのプログラムです。絵本の読み聞かせや触れあい体験など、生きものに親しむ「はじめの一歩」を体験してみませんか?保護者の方もいっしょに楽しめます。
日時:毎週水曜日 午前11:00~11:30
(当日受付) ※祝日は除く
対象:乳幼児と保護者   
定員:時間内随時受付  
参加費:入園料のみ

 

 

10nisikihebi.jpg◆ ニシキヘビといっしょに記念撮影!
月に1回のペースで、ニシキヘビとふれあえるイベントを行います。
記念写真を撮ることもできます。
日時:9月8日(土) 午後3:00~ 
(当日午後2:50~受付 先着順)
対象:どなたでも 
参加費:入園料のみ
※ただし、グループでの参加、カメラ持参が条件です。
定員:10~20組  ※ヘビの状況に応じて変わります。

 

11uragawa.jpg◆ ★生物園うらがわ探検ツアー
いつもは見られない生物園のうらがわへ探検に行きましょう!
出番をまっている生き物や飼育の現場が見られます。    
日時:9月9日(日) 午前11:00~12:00
(当日受付 先着順)
対象:どなたでも(小学生未満は保護者同伴)  
定員:15人  
参加費:入園料のみ

 

12ikimono.jpg◆ ★生きものガイド
解説員が生物園の見どころを紹介します!
日時:9月8日(土)、22日(土祝)、29日(土)
午後1:30~2:00(当日受付 先着順)
対象:どなたでも(小学生未満は保護者同伴)   
定員:15人   
参加費:入園料のみ

 

 

 

13daisuisou.jpg◆ 大水そうのフィーディングタイム
5500尾ものアマゾンの小型魚がエサに群がる姿をご覧いただけます。
その後、ダイバーが潜って清掃を行いますので、ダイバーとの記念撮影もできます。ダイビング清掃の後は、ダイバーによるバブルリングショーも行います。
日時:毎週日曜日 午後2:00~
※記念撮影には、カメラをご持参ください。

 

 

14tentoumusi.jpg◆ ★テントウムシコレクション
身近な虫の代表、テントウムシ。そのもようは、種類や個体によってさまざまです。どんなもようのテントウムシに出会えるか、いっしょに探しに行きましょう!
日時:9月2日(日) 
午後1:30~2:30(当日受付 先着順)
対象:どなたでも(小学生未満は保護者同伴)
定員:20人
参加費:入園料のみ

【事前申込が必要なイベント】

15chou.jpg◆ ★飼育員によるチョウ講座「チョウの行動学」
生物園で活動するチョウ飼育ボランティア向けの講座を公開します。今回のテーマは「チョウの行動学」です。チョウを観察しながら、その行動の意味や特徴を学べます。
日時:9月15日(土)午後1:00~2:00
対象:高校生以上
定員:10人(抽選)
参加費:入園料のみ
申込〆切:9月8日(土)必着(申し込み方法は下記)

 

16mitubachi.jpg◆ ★ミツバチからの贈り物~はちみつ搾り〜  
生物園で飼育しているミツバチの巣からハチミツ搾って、試食してみましょう。
日時:9月17日(月祝)午前10:00~12:00
対象:高校生以上  
定員:25人(抽選)
参加費:200円
申込〆切:9月3日(月)必着(申し込み方法は下記)

 


 (申し込み方法)
往復ハガキにイベント名、参加希望者全員の住所、氏名(ふりがな)、年齢(学年)、電話番号、締切日までに生物園まで郵送してください。(返信面にも宛名を記入してください)