流山地域の9月イベント情報は「流山市総合防災訓練」「ミニ講演と映画のつどい」「公民館まつり初石2012」「流山市青少年主張大会」「市民公開講座「生きづらい世の中を幸せにいきるために」「流山産業博2012」などです。

 

■9/2(日) 流山市総合防災訓練
9月1日は「防災の日」。市では、それに合わせて9月2日(日)に総合防災訓練を行います。今年は、流山市直下型地震を想定し、避難・誘導から救助まで一連の流れを訓練します。
日時:9月2日(日)8時30分~11時40分
場所:向小金小学校
内容:応急給水コーナー※渇水の場合は中止、炊き出しコーナー、応急手当コーナー、防火・防災に関する啓発コーナー、起震車の体験乗車コーナー、降雨体験車の体験乗車コーナー、白バイ・パトカーなどの記念写真撮影コーナー 他
参加費:無料
問い合わせ:防災危機管理課 04-7150-6312

■9/8(土) ミニ講演と映画のつどい 
ふるさと文庫201「早川雪洲—房総が生んだ国際俳優」
地域に根ざした流山の出版社・崙書房が、4月に新書判シリーズ「ふるさと文庫201」を発行したことを記念して、講演会と映画「戦場にかける橋」の上映を行います。
日時:9月8日(土) 13時~16時30分
場所:流山市文化会館
参加費:無料
問い合わせ:流山市文化会館 04-7158-3462

■9/14(金)〜17(月)公民館まつり初石2012
コンサートや模擬店など楽しいイベントが盛りだくさん
日ごろ初石公民館で腕を磨いている各サークルの作品展示と演技発表を中心に、隣接の西初石ふれあいの森ではブラスバンドや大正琴などによる森のコンサートも開催します。15日と16日は自治会の模擬店も出店します。
日時:9月14日(金)~17日(月)
場所:初石公民館
内容:演技発表(別表)、書芸・写真・俳句・はがき絵・洋裁などの作品展示、手話教室、祭囃子・神楽など
 9月14日(金) リフレッシュサロン、3B体操
 9月15日(土) 西初石中学校音楽部ブラスバンド、ハワイアンフラ、日舞
 9月16日(日) フルートアンサンブル、阿波踊り、大正琴、コーラス
 9月17日(月) 煎茶会、全国友の会友愛セール
問い合わせ 初石公民館 04-7154-9101

■9/20(木) わたしたちの発表を聞いて「流山市青少年主張大会」
中学生・高校生を中心とした青少年が日ごろ、学校生活や友だち関係、家族、社会に思うことなどを主張します。ぜひ聞きに来てください。
日時 9月20日(木)13時40分〜16時40分頃
場所 文化会館
定員 400人
参加費 無料
問い合わせ 生涯学習課 04-7150-6106

■9/23(日) 
市民公開講座「生きづらい世の中を幸せにいきるために~精神科医からの提言~」 精神科医の香山リカさんが講演

流山市医師会と流山市の共済で、立教大学現代心理学部教授・香山リカさんを迎えて「生きづらい世の中を幸せにいきるために」と題した講演会を開催します。長い経済不況、東日本大震災、放射能問題など暗いニュースが重なる中、精神科医としての臨床経験を活かして「現代人の心の病」について洞察を続けている香山さんがお話しします。
日時 9月23日(日)14時~15時30分
場所 文化会館
定員 800人(先着順)
参加費 無料
問い合わせ 流山市医師会 04-7155-2324/保健センター04-7154-0331

■9/30(日)
10周年記念 流山産業博2012“輝く”っていいね NAGAREYAMA

市内商工業の発展と販売促進、地域活性化を目的として始まった産業博も10回目を迎え、今年は「“輝く”っていいね」をテーマに、100社を超える市内商工業者がそれぞれの“輝き”あふれる商品の販売、展示PR、体験などを行います。
日時 9月30日(日)9時~16時※雨天決行
場所 生涯学習センター
入場料 無料
問い合わせ 流山商工会議所 04-7158-6111