スタンプを集めてクイズに答えて、オリジナル記念品をゲットしよう!

 

toriquize.jpg国立科学博物館では、企画展 日本鳥学会100周年記念『鳥類の多様性〜日本の鳥類研究の歴史と成果〜』(10月6日〜12月9日)の開催にあわせ、9月1日から、恩賜上野公園、我孫子市鳥の博物館、東京大学総合研究博物館と協力して『鳥クイズ&スタンプラリー2012』を実施いたします。
 
この『鳥クイズ&スタンプラリー2012』では、鳥類に関する展示をめぐることで、さまざまな方面から鳥類について学ぶことができます。
また、ラリーの達成者にはオリジナル記念品をご用意しており、さらに特別賞品が当たるダブルチャンスもございます。ぜひこの機会に『鳥クイズ&スタンプラリー2012』にご参加いただき、鳥類に対する理解を深めていただければ幸いです。

 


◆実施期間等
①実施期間:平成24年9月1日(土)〜12月9日(日)
②記念品交換およびダブルチャンス応募受付期間(※郵送の場合は12月24日必着)
 平成24年10月6日(土)〜12月24日(月・休)
③ダブルチャンス応募用紙交換期間:10月6日(土)〜12月9日(日)
④記念品交換所およびダブルチャンス公募用紙交換所:
 国立科学博物館 日本館地下1階総合案内
 ※記念品の交換およびダブルチャンスの応募は開館時間中にお願いいたします。

◆参加方法
①鳥クイズ&スタンプラリー2012台紙に、対象展示施設備え付けのスタンプを押して、各クイズの答えを解答欄にお書きください
(クイズの問題は各会場のスタンプ設置場所にあります)
 ※6つの対象展示のうち参加する対象展示は自由です。
②スタンプ3つ以上+スタンプに対応するクイズ3つ以上に正解すると、オリジナル記念品 鳥クイズ&スタンプラリー2012限定「オリジナル鳥ラバーキーホルダー」をプレゼントいたします。
※〈全4種〉いずれか1つ(カワセミ、トキ、ハシビロコウ、ペンギン)
③記念品の交換と同時に、ダブルチャンス応募用紙をもらいます。
④ダブルチャンス応募用紙に残りのスタンプを集めて、クイズに答えてください。
⑤ダブルチャンス応募用紙に必要事項を記入し、国立科学博物館・総合案内の専用ポストに出すか、50円切手を貼って郵送で応募してください。

◆鳥クイズ&スタンプラリー2012対象展示  ※詳細はHPをご覧ください。
①国立科学博物館 企画展 日本鳥学会100周年記念『鳥類の多様性 〜日本の鳥類研究の歴史と成果〜』
スタンプ設置期間:平成24年10月6日(土)〜12月9日(日)
スタンプ設置場所:国立科学博物館 日本館1階 企画展示室内(台東区上野公園)http://www.kahaku.go.jp/

②国立科学博物館 常設展「鳥の多様な形」
スタンプ設置期間:平成24年9月1日(土)〜12月9日(日)
スタンプ設置場所:国立科学博物館 地球館3階(台東区上野公園)
http://www.kahaku.go.jp/

③国立科学博物館 附属自然教育園
スタンプ設置期間:平成24年9月1日(土)〜12月9日(日)
スタンプ設置場所:国立科学博物館附属自然教育園 ホール スタンプコーナー(港区白金台5-21-5)
http://www.ins.kahaku.go.jp

④恩賜上野動物園 
スタンプ設置期間:平成24年9月1日(土)〜12月9日(日)
スタンプ設置場所:恩賜上野動物園 東園 バードハウス1F(台東区上野公園)http://www.tokyo-zoo.net

⑤我孫子市鳥の博物館 第63回企画展『日本の鳥 〜鳥博コレクション展〜』
スタンプ設置期間:平成24年9月1日(土)〜12月9日(日)
スタンプ設置場所:我孫子市鳥の博物館『日本の鳥 〜鳥博コレクション展〜』会場内(千葉県我孫子市高野山234-3)
http://www.bird-mus.abiko.chiba.jp
 

⑥東京大学総合研究博物館『日本鳥学会の百年』
スタンプ設置期間:平成24年9月1日(土)〜12月9日(日)
スタンプ設置場所:東京大学総合研究博物館 エントランスホール内(文京区本郷7-3-1)
http://www.um.u-tokyo.ac.jp