天空で楽しむ、夜景と花火の競演!

 

1006tukuba-hanabi.jpg地上の光の海に咲く、大輪の花火に感激!
筑波山から眺める花火は、大正14年から続く「第81回土浦全国花火競技会」。全国から多数の煙火業者が集い、日本一をかけて腕を競い合う歴史と伝統ある花火大会です。

打ち上げられる花火玉の大きさは、2.5号玉(直径7.5cm)から10号玉(直径30cm)まで、競技の部門によって異なります。花火が大きくなればなるほど、上空で花火が開いたときの直径も大きくなり、2.5号玉で約50m、10号玉では約300mにもなります。

筑波山の標高は877m。筑波山(女体山)展望台やロープウェイから、いつもと違った花火を楽しむことができます。
※天候によっては、花火をご覧いただけない場合もございます。

 

 

 

【イベント内容】
18:00〜 望遠鏡無料解放 イルミネーション点灯式
18:15〜 ドリンクサービス(先着100名様)
     ちょっぴりプレゼント(「筑波山きっぷ」でお越しの方限定・先着50名)
18:30〜 もちつき大会(つきたてのお餅をプレゼント 先着100名)
※当日の混乱状況等により、時間が変更となる場合がございます。

★筑波山へのお出かけには、便利でお得な乗車券『筑波山きっぷ』をご利用ください。
『筑波山きっぷ』*お買い求めはつくば駅を除くTX各駅のご案内カウンターで
つくばエクスプレス乗車券(往復)+直行筑波山シャトルバス乗車券(往復)+ロープウェイ乗車券(往復)

★直行筑波山シャトルバス(特別臨時便)運行!
○行き 17:00つくばセンター(TXつくば駅)→17:50つつじヶ丘(ロープウェイ乗り場)
○帰り 20:00つつじヶ丘→つくばセンター(TXつくば駅)