紙という素材を追求し、紙の良さを広く知っていただくことを目的とした、全国公募のコンペティション入賞作品展

 

特種東海製紙株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役三澤清利)は、2012年10月11日(木)~14日(日)の4日間、十字屋ホール(東京都中央区銀座)で、同社主催のペーパーアートのコンペティション「紙わざ大賞」の入賞作品展を開催します。この作品展は、2012年5月1日~8月31日に募集が行われた「紙わざ大賞」応募作品416点のうち、入賞作品約80点を展示するものです。

「紙わざ大賞」は、紙という素材を追求し、紙の良さを広く知っていただくことを目的とした、全国公募のコンペティションです。大賞、準大賞、協賛会社賞、学生賞、入選などの賞を選定し、入賞作品展でご紹介します。これまではテーマを設定しておりませんでしたが、今回新たに震災復興をテーマにした作品を対象とする「東日本大震災復興賞」を開設し、応募総数416点のうち65点のエントリーがありました。作品審査会は10月2日(火)に「特種東海製紙Pam」(静岡県駿東郡)で実施を予定しており、アーティストの日比野克彦氏(審査委員長)、画家の福田美蘭氏ら審査員により各賞が選出されます。

【第22回 紙わざ大賞 入賞作品展 概要】
開催期間:2012年10月11日(木)〜14日(日)(最終日は17:00まで)
展示会場: 十字屋ホール9階(住所:東京都中央区銀座3-5-4/TEL:03-3561-5250)
アクセス: 東京メトロ銀座線/丸ノ内線銀座駅(A13出口)徒歩2分、
有楽町線銀座一丁目駅(8出口)徒歩2分、JR山手線有楽町駅徒歩7分

●作品審査会
実施日時:2012年10月2日(火)14:00~17:00
実施会場:特種東海製紙Pam(住所:静岡県駿東郡長泉町本宿437)
審査員・当日出席者:日比野克彦氏、福田美蘭氏、協賛会社代表5名、三澤清利代表取締役社長
●授賞式
実施日時:2012年10月11日(木)16:00~17:00
実施会場:特種東海製紙東京本社(住所:東京都中央区八重洲2-4-1 常和八重洲ビル6階)

【第22回 紙わざ大賞 概要】
概要:対象者は16歳以上の国内在住者。対象作品は、接着剤や骨組み以外は全て紙で作られた作品で平面・立体は不問。出品料無料。応募期間は2012年5月1日~8月31日。
賞典:紙わざ大賞(50万円)/紙わざ準大賞(30万円)/特種東海製紙賞(20万円)/協賛各社賞(20万円)/東日本大震災復興賞(10万円)/学生賞(5万円)/各種特別賞(3万円)/入選(1万円)
主催: 特種東海製紙株式会社
協賛: 王子エフテックス株式会社/新生紙パルプ商事株式会社/株式会社竹尾/日清紡ペーパー プロダクツ株式会社/平和紙業株式会社(50音順)
HP : http://www.tt-paper.co.jp/kamiwaza/index.html