一茶双樹記念館・杜のアトリエ黎明の11月イベント情報は「第8回 小林一茶まつり」「オータム ローズガーデン」「ガーデニング講座」「絵手紙講座」「花語り茶話会」「和菓子を楽しむ絵手紙イラスト講座」です。

 

01issamaturi.jpg02issamaturi.jpg◆一茶双樹記念館 第8回 小林一茶まつり 
俳人・小林一茶が生涯に50回以上も訪れた流山。この地のみりん醸造家・五代目秋元三左衛門(俳号:双樹)と一茶との交流を記念する一茶双樹記念館で、「小林一茶まつり」を開催します。流山を代表する文化の発信地「一茶双樹記念館」で、秋の一日をお楽しみください。

期 間:10月23日(火)~11月4日(日)  9:00~17:00
   ※10月29日(月)は休館
場 所:一茶双樹記念館  流山市流山6-670-1

【一茶双樹俳句交流大会 人気投票】(※作品募集は9月25日締切り)
今年で3回目となる参加型の俳句大会です。「一般」「小学生(4年生以上)」「中学生」の各部の応募作品全てを、期間中、館内に展示し、来館の皆様の投票により入選作品を選定します。
過去2回は、幅広い世代から1000句を超える応募があり、力作の数々の展示は圧巻。あなたのご参加・投票をお待ちしています。 
※投票の方にはもれなくオリジナルポストカードプレゼント!
なお、表彰式は11月25日(日)に一茶双樹記念館で開催、受賞作品は、12月から新春まで、流鉄車内へ掲示します。

akimoto.jpg【講演会「一茶回顧」】11月3日(土・祝)14:00~15:30 
小林一茶は流山を54回訪れ、136泊したと言われています。幼いころから一茶の話を聞いて育ち、のち流山市長になって一茶双樹記念館の復元に尽力し、自身も俳人として活動している秋元大吉郎氏の一茶セピア色の想い出話をたっぷりとうかがいます。
演  題:「一茶回顧」講師:俳人・秋元大吉郎
参加費:無料 ※入館料のみ 
定 員:50名(当日申込み可)

★秋元 大吉郎:俳人。千葉県立東葛飾高校卒業。予科練から戻り、戦後は農業に従事。その間、千葉県議会議員、流山市長を歴任。
句集に『初蝶』『月の夜の』『花さざなみ』、著書に『百句百景』がある。

 

【一茶句碑めぐりウォーキング in布川】 11月27日(木)8:50~13:00
小林一茶が流山に次いで数多く訪れた地、茨城県利根町布川を訪ね、一茶の句碑5箇所を巡り、その足跡をたどります。

コース:JR我孫子駅南口~電車~JR布佐駅~バス~利根町役場前・・・・琴平神社・・・・徳満寺・・・・泪塚(千日供養塔)・・・・来見寺・・・・弁財天・・・・栄橋・・・・JR布佐駅~電車~JR我孫子駅
集 合:8:59  JR我孫子駅南口  解 散:13:00 JR我孫子駅
参加費:500円(コースマップ・傷害保険料含む、ルート上の移動交通費は別途ご負担ください)
定 員:40名(前日までに申込み)

申込・問合せ:一茶双樹記念館管理事務所 TEL&FAX:04-7150-5750
E-mail:info@issasoju-leimei.com

04rosegarden.jpg◆一茶双樹記念館・杜のアトリエ黎明
 『オータム ローズガーデン』

一茶双樹記念館・杜のアトリエ黎明では恒例の秋のローズガーデン展示を行います。
一茶双樹記念館の和の庭・杜のアトリエ黎明の秋の庭園にしっとりと咲くバラをぜひご観賞ください。日本を代表する若手育種家で、「NHK趣味の園芸」でもおなじみの河合伸志(株式会社ペレニアル所属)作出の品種など一つ一つの花の美しさを味わっていただけます。
期間中、一茶双樹記念館では、バラのアート展、杜のアトリエ黎明では、バラ苗やバラ関連書籍等の販売もいたします。

期 間:10月23日(火)~11月4日(日) ※10月29日休館
時 間:9:00~17:00
場 所:一茶双樹記念館・杜のアトリエ黎明
問合せ:管理事務所 TEL&FAX:04-7150-5750 E-mail:info@issasoju-leimei.com

【同時開催】文化と芸術の秋、流山本町ではイベントが目白押し!
万華鏡ギャラリー見世蔵 コラボレーション企画『バラの万華鏡展』

baranomangekyou.jpg流山市在住の世界的な万華鏡作家・中里保子さんをはじめ、多くの作家の方々の万華鏡作品を展示する「万華鏡ギャラリー見世蔵」。
一茶双樹記念館・杜のアトリエ黎明のローズガーデンとのコラボレーション企画で、万華鏡の美しい造形と光の世界に浸り、心豊かなひとときをお過ごしください。  

期 間:10月24日(水)~11月4日(日)※10月29日・30日休館 
時 間:10:00~17:00      
場 所:万華鏡ギャラリー 見世蔵  千葉県流山市流山2-101-1
入場料:無料
問合せ:見世蔵 TEL&FAX:04-7103-2817
 

 

1116gardening01.jpg◆一茶双樹記念館『ガーデニング講座』

流山市にある一茶双樹記念館では、ガーデナー初級者のためのガーデニング講座(全5回)を、様々なテーマで開催してきました。
今回はいよいよシリーズ最終回。5回にわたるガーデニング講座のまとめとして、植
物を育てる上で基礎となる土・肥料等の知識をしっかり復習しながら、花壇設計と植え付けの基本を学び、実技実習として、杜のアトリエ黎明の花壇を皆さんでつくります。身につけたことを、家庭での様々なスペースに応用して楽しみましょう。
講師は、地元流山でバラやガーデンの仕事を展開する株式会社ペレニアルでデザイナー・ガーデナーとして活躍する山田哲也さんです。

 

1116yamada.jpg実施日:11月16日(金)
時 間:13:30~15:00
場 所:一茶双樹記念館/杜のアトリエ黎明
講 師:山田哲也( (株)ペレニアル所属)
定 員:20名
参加費:1,800円(おみやげ付き)
申込・問合せ:一茶双樹記念館管理事務所へTEL・FAXまたはメールで
TEL&FAX:04-7150-5750
メールアドレス:info@issasoju-leimei.com

 

 

 

1117etegami.jpg◆杜のアトリエ黎明『絵手紙講座』

杜のアトリエ黎明でスタートした人気の絵手紙講座もいよいよ終盤を迎えました。
日本絵手紙協会公認のベテラン講師・青木喜久子さんの指導により、自由でのびのびとした表現を楽しく学びましょう。(第5回・最終回にご参加の方は入会金は不要です)

実施日:第5回:11月17日(土)   
    最終回:12月8日(土)
時 間:10:00~12:00
場 所:杜のアトリエ黎明
講 師:日本絵手紙協会公認講師 青木喜久子さん
定 員:20名(各回)
参加費:参加費1,500円(ティーとお菓子付) ※入会金1,000円は免除
持ち物:線引筆、顔彩(20色)、色付け筆など
※お申込みの際に詳細をご案内します
申込・問合せ:一茶双樹記念館管理事務所へTEL・FAXまたはメールで
TEL&FAX:04-7150-5750
E-mail:info@issasoju-leimei.com

 


1124sawakai.jpg◆一茶双樹記念館『第20回 花語り茶話会』

一茶双樹記念館では、四季折々に「花語り茶話会」と題し、文化的側面から植物、園芸を取り上げ、語り合うひと時を設けています。
第20回目となる11月の茶話会は、「永久(とわ)の命への憧れ~松と杉」をテーマに、皆様とともに語り合いたいと思います。

11月演題 「永久(とわ)の命への憧れ~松と杉」
もうすぐ師走。お正月には「松」を飾りつけるご家庭やお店も多いと思います。また、人びとが初詣に訪れる多くの神社にはご神木などとして「杉」が植えられています。
こうした常緑の針葉樹は、大陸の常盤思想の影響を受け、命が長く続くことを願って大切にされてきました。
「松」「杉」は「万葉集」にも登場し、古来から人とのかかわりが強い植物ですが、江戸時代から明治にかけて多様な品種群があったことは忘れられています。今回はこうした日本人の文化になじみの深い「松」「杉」に焦点を合わせ、習俗や観賞園芸への広がりをさぐってみます。

日 時:平成24年11月24日(土) 13時30分~15時(受付:13時~)
場 所:一茶双樹記念館(流山市流山6-670-1)
参加費:500円(茶菓付き)
講 師:園芸文化研究家 賀来 宏和
(園芸文化研究家 株式会社グリーンダイナミクス代表取締役 千葉大学大学院園芸学研究科修了、千葉大学大学院園芸学研究科客員教授)
申込み:一茶双樹記念館までFAX、お電話、またはメールで。
TEL&FAX:04-7150-5750
メールアドレス:info@issasoju-leimei.com
(※月曜休館・祝日の場合は翌火曜日休館)

 


1124wagasi.jpg◆杜のアトリエ黎明『和菓子を楽しむ絵手紙イラスト講座』
 〜地元を離れ浅草に和菓子のルーツを探索〜

ほのぼのしたイラストが人気の流山在住のデザイナー・三條栄子さんによる、地元流山の和洋スイーツを取り上げたユニークな講座。毎回の講座では講習後に和菓子でティータイムを楽しみました。
最終回の今回は、イラストの筆を置き、浅草に和菓子の老舗を探訪します。人気の和菓子の試食も。

実施日:11月24日(土)
時 間:9時集合~12時30分解散(予定)
場 所:台東区浅草
★集合:TX南流山駅  ★解散:浅草
※詳細はお申込の際にご案内いたします。
定 員:10名
参加費:参加費2,000円(2品の試食付)
※TXの交通費は各自ご負担ください。
探訪先:梅園・舟和・向島言問団子・長命寺桜もち ほか
申込・問合せ:一茶双樹記念館管理事務所へTEL・FAXまたはメールで
TEL&FAX:04-7150-5750
E-mail:info@issasoju-leimei.com