流山・見世蔵の11月イベントは「バラの万華鏡展」「世界のきらめき万華鏡展」「流山本町の昔を語る会」「万華鏡ルミナリオ」です。

 

baranomangekyou.jpg○「バラの万華鏡展」
10月24日(水)〜11月4日(日) 10:00〜17:00

一茶双樹記念館・杜のアトリエ黎明のローズガーデンとのコラボレーション企画で、万華鏡の美しい造形と光の世界に浸り、心豊かなひとときをお過ごしください。

場 所:万華鏡ギャラリー 見世蔵  千葉県流山市流山2-101-1
入場料:無料

 

 

 

 

 

 

mangekyo.jpg

 

○「世界のきらめき万華鏡展」
11月14日(水)~12月24日(月・祝) 10:00~17:00  

流山在住の世界的な万華鏡作家・中里保子氏、国内の第一人者・山見浩司氏など国内外の万華鏡作家の作品を一堂に集めた、万華鏡ギャラリー見世蔵最大の展示会です。
クリスマスが近づく季節、きらめきの万華鏡を通じて、ひとときを夢の世界にお過ごしください。
 

 

[出品作家](予定)
■国内作家(順不同)
中里保子、山見浩司、沼尻のん、佐藤元洋、細野朝士、松宮真理子、田村慎一、木村えみ子、Kiry、清野一郎、中村あや子、小林綾花、水越島司、村越通浩 ほか
■海外作家(順不同)
キャロリン・ベネット、マイケル・コリア、ローラ・ワイルド ほか多数予定
★展示される作品の数々は、万華鏡最大の魅力である内部画像の美しさに加え、様々な素材を用いて一つ一つ工夫された美しい造形に見ごたえがあります。
この展示会を通じて、万華鏡の高い芸術性をご体感ください。

場 所:万華鏡ギャラリー 見世蔵  千葉県流山市流山2-101-1
入場料:無料
問合せ:見世蔵 TEL&FAX:04-7103-2817

○「流山本町の昔を語る会」~もう一つの一茶の宿~
 11月17日(土) 11:00~12:00
 
一茶双樹記念館向かい、山崎清八商店の山崎政治さんのご先祖は、江戸から明治にかけて旅館を営み、小林一茶が流山を訪れた際、宿泊していたという言い伝えが残っています。素顔の一茶の人物像に触れながら、当時の流山の様子についてお話いただきます。紙芝居「流山へ来た一茶のおじさん」も上演します。

語り:山崎 政治
会場:流山福祉会館(見世蔵受付)
参加費:200円  定員:20名(要申込)

◆万華鏡とイルミネーションのコラボ企画!
教会風の白い建物へ、中里氏デザインの万華鏡画像を映すほか、ルミナスポットとして会場内に万華鏡を5か所設置し、万華鏡越しにイルミネーションをご覧いただきます。

<万華鏡ルミナリオ>
期間:平成24年11月16日(金)〜12月25日(火)17時〜22時予定
場所:流山おおたかの森南口都市広場
   つくばエクスプレス・東武野田線「流山おおたかの森」駅0分
内容:約4万5千球のLED電球によるイルミネーション
   教会風の建物に投影する万華鏡画像
   ルミナスポット(万華鏡越しにイルミネーションを見る)
※ルミナスポットは、期間中の金土日の設置です
(12月15日16日を除く)

nagareyama-ilumi.JPG