流山市生涯学習センター 11月イベントは「笑って健康!お笑い大行進25」「アイヌ影絵 ポロ・オイナ~超人アイヌラックル伝」です。

 

owarai25.JPGainu.jpg

◆笑って健康!お笑い大行進25
「笑いと健康学会」や「漫才協会」の協力を得て続けているお笑い大行進も25周年を迎えました。
そこで、柏と松戸のお笑いコンビで、この日が結成記念日となるベテラン「東京丸・京平」の40周年を祝って会場を流山市文化会館に移して開催します。

「NHK漫才コンクール」最優秀賞などに輝き名実共にお笑い界のホープとなったときに関西弁の「MANZAI」ブームが東京漫才を襲い、やってもやっても受けないという不安から「うつ病」となり10年間の闘病生活を経て、舞台にカムバックした京丸師匠、10年間相方の回復を待った京平師匠のお祝いです。

流山が生んだ平成23年度新人賞コンビ「コンパス」、平成24年度新人賞コンビ「カントリーズ」、松戸のスーパー夫婦漫才で、昨年、漫才界初の文化庁芸術祭大賞に輝いた松戸のスーパー夫婦漫才「東京太・ゆめ子」師匠、松戸にお住まいの漫才協会会長「青空球児・好児」師匠など第2回東葛大会として地元お笑い芸人が大集合します。

漫才界の最長老「あした順子」さんがお祝いに駆けつけます。
また、特別ゲストとして「バス・ストップ」などの名曲で知られる「平浩二」さんもお祝いに駆け付け歌謡ショーを披露します。
お笑いと歌の楽しいひとときをお過ごしください。

•日時:2012年11月20日(火)  13:30~16:00(開場13:00)
•会場:流山市文化会館ホール
•交通:TX南流山駅から東武バスイーストで、クリーンセンター又はおおたかの森駅西口間「加2丁目」又は、「加2号公園前」バス停下車徒歩2分
•料金:一般 2,000円/友の会 1,500円/高校生以下500円(全席指定)
•チケット取扱:流山市生涯学習センター 04-7150-7474/流山市文化会館 04-7158-3462

◆アイヌ影絵 ポロ・オイナ~超人アイヌラックル伝
12月4日からの人権週間を前に流山文化のまちづくり実行委員会が、流山市教委などとの協働でお届けするアイヌ文化の影絵の舞台。スクリーンに映し出される影絵の物語と、その裏側で奏でられるアイヌ音楽。影絵世界を通じて、アイヌ伝統文化が現代に再生する「ポロ・オイナ〜超人アイヌラックル伝」。
アイヌの神話を題材に、アイヌ語、アイヌ音楽、アイヌのデザインを使いながら、アイヌ文化の結晶のような影絵作品が生まれる!

半神半人の超人アイヌラックルは、聖なる沼カイカイウントの畔で宝刀の鞘に彫刻をしつつ日々暮らしていたが……。日本屈指のガムラン集団「ウロツテノヤ子」から独立した影絵ユニット「ウロツテノヤ子バヤンガンズ」、彼らが学んだサンフランシスコの影絵演出家ラリー・リード主宰の「ShadowLight Productions」、アイヌのミュージシャンOKI&ウポポ(アイヌの伝統歌唱)ユニットMAREWREWが、アイヌ民話を題材に、アイヌの言葉・音楽・デザインなどを使って影絵作品を制作。アイヌ文化の結晶のような影絵パフォーマンスと音楽をお楽しみください。

•日時:2012年11月27日(火)
•会場:流山市文化会館ホール 
•交通:TX南流山駅から東武バスイーストで、クリーンセンター又はおおたかの森駅西口間「加2丁目」又は、「加2号公園前」バス停下車徒歩2分
•料金:前売り1,500円/当日2,000円/高校生以下700円/前売り親子ペアチケット2,000円(全席指定)
チケット取扱:流山市生涯学習センター04-7150-7474/流山市文化会館04-7158-3462