11 月23 日勤労感謝の日、約500 名の子どもが68 種類の職業体験「柏の葉キャンパスシティピノキオプロジェクト2012」詳細プログラム発表
〜柏の葉小学校と連携した給食開発や、謎解きワークショップなどを初実施〜
 

三井不動産レジデンシャル株式会社や三井ショッピングパークららぽーと柏の葉、柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)などで組織するピノキオプロジェクト2012 実行委員会は、2012 年11月23 日(金・勤労感謝の日)に開催する職業体験イベント「柏の葉キャンパスシティ ピノキオプロジェクト2012」の詳細プログラムを発表します。

ピノキオプロジェクトとは、「子どもは街で育てよう!」のコンセプトのもと、つくばエクスプレス・柏の葉キャンパス駅周辺を舞台に、2007 年から開催している独自の教育プログラムです。ピノキオのコスチュームを着た子どもたちが地元の花屋やカフェ等で職業体験を行い、体験後には地域独自の仮想通貨「Pi(ピ)」が給料として支給され、地域の協力店舗で使用することができます。職業体験のほか、体験型のワークショップや子どもたちのステージ発表なども実施します。

イタリアのアーティストで教育者でもあるエドアルド・マラジジ氏が提唱する「子どもは試行錯誤を通じて成長する」という理念を基にデザインされたアートプログラムでもあり、グッドデザイン賞やイギリスの国際的なデザイン賞「D&AD Global Awards2009」の銅賞を受賞するなど、地域内外から高い評価を得ています。

■本年初実施となる主な見どころ

●ピノキオ食堂 〜柏市立柏の葉小学校の児童と共同開発〜
柏の葉小学校の児童、柏の葉駅前のレストラン「オークビレッジ柏の葉」、UDCK に関わる住民とスタッフが共同開発した「給食メニュー」を一日限定で発売します。
「かしわの葉ごはん」「カブの白いスープ」「みかん」「牛乳」を、給食らしくアルミトレーに載せて提供します。このメニューは、柏の葉小学校の給食としても提供されました。

●ピノキオ郵便局 〜みどり台郵便局がピノキオ初参加〜
子どもたちが保護者へ感謝の気持ちを込めた手紙を送るプロジェクトです。ペットボトルや卵パックを利用した容器に手紙と木の実やビーズなどを詰め、実際の郵便物として切手を貼って郵送します。

●アーティスト高橋信雅 謎解きワークショップ
ららぽーと柏の葉内の複数の店舗に「おばけ」を出現させ、そのおばけの側にある「ひらがな」を集めることで謎が解ける体験型ワークショップです。正解を導き出すと、イラストレーターである高橋信雅氏が直筆で好きな絵を書いてくれる特典があります。

●ピノキオ・オン・ステージ
ららぽーと柏の葉内の野外ステージにて、子どもたち出演するファッションショーや新体操、ダンス等の発表を行います。また、この模様は、柏の葉地域のインターネット放送局「K-Stream」にて生配信します。

「柏の葉キャンパスシティ ピノキオプロジェクト2012」開催概要

【日 程】2012 年11 月23 日(金・勤労感謝の日)※雨天決行
【時 間】10:00〜17:00
(仕事の受付は10:00〜15:00*仕事がなくなり次第終了)
【内 容】
●ピノキオワーク(職業体験)
●ピノキオマルシェ(柏の葉地域の特設定期市「マルシェコロール」と連動した、子どもたちの働く市場)
●ピノキオ食堂(市民と地域が協力してレシピ開発に取り組むプロジェクト)
●ピノキオ・オン・ステージ(子どもたちがファッションショー、新体操、ダンス等を行うステージ)
●地域参加プログラム(地域企業が参加し、子どもたちに様々な体験を提供。千葉銀行、京葉銀行、三井不動産レジデンシャル、郵便局が参加)
【会 場】
つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅周辺
(柏の葉アーバンデザインセンター、千葉銀行柏の葉キャンパス支店、パークシティ柏の葉キャンパス一番街、三井ショッピングパークららぽーと柏の葉)
【料 金】
[入場] 無料、申込不要
[職業体験の参加] 参加料300 円/回、当日会場にて申込
【対 象】
職業体験は小学生以上、入場は自由
【主 催】
ピノキオプロジェクト2012 実行委員会
(三井不動産レジデンシャル株式会社、三井ショッピングパークららぽーと柏の葉、柏の葉アーバンデザインセンター、特定非営利活動法人NPO支援センターちば、スパイラル/株式会社ワコールアートセンター、株式会社読売広告社)
【U R L】
http://www.udck.jp/event/002071.html