日本の住宅から排出されるCO2をどう減らすか?
EU諸国の事例を紹介しながら、日本の進むべき道を探ります。 

 

この度、かしわ環境ステーションでは、平成25年3月1日(金)に柏商工会議所にて環境のシンポジウム『環境先進EU諸国のゼロエネルギー住宅とは?』を開催いたします。

イギリスでは2016年以降に新築される全ての住宅に、ゼロカーボンを義務化されました。このような大きな流れが、EU諸国では着実に進み、日本の住宅とは大きな違いが生じています。その現状の最新事例を紹介しながら、日本の住宅の進むべき道と合わせてエネルギー問題を考えるヒントを探ります。 

[事業内容] 
講師にP.V.ソーラーハウス協会 会長・南野一也氏を迎え、ドイツ、イギリス、スイスの住宅最新事例を紹介しながら、日本の住宅の進むべき道を探ります。

◎ご予約は、柏商工会議所 経営支援二課 電話04-7162-3305

かしわ環境ステーション運営協議会事務局ホームページ 
http://kankyostation.org/