3月の流山・見世蔵は「川根正教さんの流山本町の昔を語る会」「中里保子さんの万華鏡作り講座」を開催。 
 

 

◆「流山本町の昔を語る会」 3月
 古坂 稔さんのお話 ~老舗呉服屋の昔と今~

流山広小路で店を構え、江戸時代からの老舗である呉服の「ましや」さんは、呉服だけではなく、嫁入り道具のタンス、長持ち等も販売していたそうです。流山が栄えた頃には、埼玉のお客様のために矢河原の渡しの無料券をサービスしたり、外売(出張販売)も行っていました。
「ましや」さんの5代目 古坂 稔さんに、老舗呉服屋の昔と今を語っていただきます。
  
日 時:3月16日(土) 11:00~12:00
場 所:流山福祉会館(見世蔵受付)
語 り:古坂 稔
定 員:20名
参加費:200円(資料、お茶代) 
受 付:万華鏡ギャラリー 寺田園茶舗 見世蔵
お申込:万華鏡ギャラリー 寺田園茶舗 見世蔵 
    10:00~17:00 (月・火休館 祝日開館)
TEL&FAX:04-7103-2817 E-mail:misegura.nagareyama@gmail.com

◆「中里保子さんの万華鏡作り講座」~オイルワンドスコープ~
アクリルの筒を本体の先端につけ、オブジェクトとオイルを入れて、変化する動きを楽しむ、万華鏡を作ります。長さ16cmの手頃な大きさですので、完成したらお洒落なアクリル台にセットし、お部屋に飾る事ができます。
オリジナルの万華鏡を作って、春うららかなひとときをより楽しいものにしませんか。※本体に使用する筒の太さ、図柄は変わる場合があります
  
日 時:3月24日(日)
時 間:10:30~、13:30~  
場 所:流山福祉会館(見世蔵受付)
定 員:各回24名
指 導:中里保子
参加費:3,500円
申込受付期間:3月1日(金)~20日(水)
定員なり次第締め切り
お申込:万華鏡ギャラリー 寺田園茶舗 見世蔵 
    10:00~17:00 (月・火休館 祝日開館)
TEL&FAX:04-7103-2817 E-mail:misegura.nagareyama@gmail.com