Chim↑Pomが岡本太郎と語らうべく、新作で館内を埋め尽くします

 

Chim↑Pom≪LEVEL 7 feat.jpgChim↑Pom≪korosuna≫.jpg

岡本太郎記念館では2013年3月30日(土)から7月28日(日)までアーティスト集団 Chim↑Pom(チンポム)とコラボレートした企画展『PAVILION』を開催します。

2011年5月、岡本太郎の作品『明日の神話』に付け足された、福島第一原発の絵。《LEVEL 7 feat.『明日の神話』》と題されたこの作品を制作したのはChim↑Pomでした。 
本展では、Chim↑Pomが岡本太郎と語らうべく、コラボレーション作品を含む新作で館内を埋め尽くします。 

今回の企画展を開催するにあたり、岡本太郎記念館館長・平野暁臣は次のようにコメントしています。
「いまは無き芸術家と正面から格闘しようとした若い想像力の軌跡を見てほしい。そこにあるのは悪ふざけでも賛美でもない岡本太郎との真摯な対話だ。」

【展示内容】
立体、映像、写真などの新作15点