ユネスコによる人類の無形文化遺産【能楽】

 

0719nouryonou.JPG

毎年7月に開催される「納涼能」は、昭和53年より開始され、夏の風物詩として今回で36回目を迎えます。

シテ方五流総出演による能・仕舞と狂言、一流能楽師が一堂に会する豪華企画で、能楽愛好者はもちろん、初心者の方にもお勧めの公演です。

夏の一日、能楽堂でひとときの涼を感じてみませんか。

【演目】
ミニ講座(能楽の理解を深める講座) 深田 博治 
能 (金春流)「田村 白式」     金春 安明
狂言(和泉流)「酢薑」       野村 萬
仕舞(喜多流)「高砂」         塩津 哲生
仕舞(金剛流)「羽衣 キリ」     金剛 永謹
仕舞(宝生流)「鞍馬天狗」       宝生 和英
能 (観世流)「葵上 梓之出 空之祈」観世 清和

 

 


日時:平成25年7月19日(金) 開場:午後1時 開演:午後2時 
会場:宝生能楽堂 http://www.hosho.or.jp 
主催:公益社団法人 能楽協会 東京支部 http://www.nohgaku.or.jp 
入場料金:〈全席指定〉 正面S席 6,000円、正面A席 5,000円、正面B席 4,500円、脇正面席 4,500円、中正面席4,000円、普及席 3,000円

チケット取扱:
・前売り期間:平成25年4月26日(金)~7月16日(火)
・チケットぴあ【Pコード427-814】TEL:0570-02-9999
・ローソンチケット【Lコード 36734】TEL:0570-084-003/0570-000-407(有人対応)
・チケットスペース TEL:03-3234-9999 ※月~土10:00~12:00/13:00~18:00
・当日券:宝生能楽堂ロビー受付にて午後1時より販売開始(残席がある場合のみ)