江戸の名園で野点・邦楽演奏・俳句に親しみむ

 

nouryou01.jpgnouryou02.jpg

国技館や江戸東京博物館にもほど近く、江戸の風情あふれる下町の一角に位置する旧安田庭園は、かつては隅田川の水を引き入れた潮入回遊式で、小規模ながら江戸名園のひとつに数えられた庭園です。 

この庭園が、夏の宵、2日間開放され、「納涼の夕べ」が催されます。 
「納涼の夕べ」は、庭園の改修を記念して昭和46年から始まった夏の恒例行事。 

今年も、夕涼みをしながら、野点、箏、尺八の演奏や、
句会、観光協会コーナー、模擬店などが楽しめます。