あやつり人形と仕掛け花火を結合させ、空中で芝居を演じる民俗芸能「綱火」

 

 

ootukatoTUNABI.jpg一言主神社秋季例大祭の奉納行事。
江戸時代から伝わる、あやつり人形と仕掛け花火を結合させ、空中で芝居を演じる民俗芸能「綱火」です。一言主神社秋季例大祭(9月13日)の奉納行事として伝承されています。 
平成11年、茨城県指定無形民俗文化財に指定されました。