一茶双樹記念館の10月イベント情報は「10/9 邦楽コンサート」「10/22〜 第9回 小林一茶まつり」「10/26 杜のアトリエ『プリザードフラワーアレンジメント講習会』」です。

 

hougakucon.jpg◆一茶双樹記念館『邦楽コンサート』
色づき始めた秋の庭園を背景に、一茶双樹記念館双樹亭にて、流山市文化協会邦楽三曲部会員による筝、尺八の邦楽演奏をお楽しみください。
日  時:10月19日(土) 14:00〜15:00
場  所:一茶双樹記念館 双樹亭
定  員:50名(申込受付・当日申込可)
参 加 費:500円(お茶・小菓子付き)
申込・問合せ:一茶双樹記念館管理事務所 TEL&FAX:04-7150-5750
                                    Mail:info@issasoju-leimei.com

 

issa01.jpg◆一茶双樹記念館 第9回 小林一茶まつり 
俳人・小林一茶が生涯に50回以上も訪れた流山。この地のみりん醸造家・五代目秋元三左衛門(俳号:双樹)と一茶との交流を記念する一茶双樹記念館で、「小林一茶まつり」を開催します。流山を代表する文化の発信地「一茶双樹記念館」で、秋の一日をお楽しみください。

期 間:10月22日(火)~11月4日(月・祝)  9:00~17:00
         ※10月28日(月)は休館
場 所:一茶双樹記念館  流山市流山6-670-1

【一茶双樹俳句交流大会 人気投票】(※作品募集は9月24日締切り)
参加型の俳句大会です。「一般」「小学生(4年生以上)」「中学生」の各部の応募作品全てを、期間中、館内に展示し、来館の皆様の投票により入選作品を選定します。力作の数々の展示は圧巻。あなたのご参加・投票をお待ちしています。 
※投票の方にはもれなくオリジナルポストカードプレゼント!
なお、表彰式は11月24日(日)に一茶双樹記念館で開催、受賞作品は、12月から新春まで、流鉄車内へ掲示します。

【講演会「小林一茶と秋元双樹の交遊録」】
10月6日(日)14:00~15:30 
流山在住の旅行作家・劇作家、山本鉱太郎さんをお迎えし、「第9回一茶双樹まつり」講演会を開催します。
双樹は造り酒屋・味醂醸造家として知られる五代目秋元三左衛門のことで、相模屋堀切紋次郎と並ぶ流山の豪商です。小林一茶は流山の双樹の元をたびたび訪れ、136泊したと言われています。江戸の空気を存分に吸っているモダンな大旦那双樹と、双樹を心の友と慕う小林一茶の交遊を探ります。
演  題:「小林一茶と秋元双樹の交遊録」講師:劇作家・山本鉱太郎
参加費:無料 ※入館料のみ 
定 員:50名(当日申込み可)

★山本鉱太郎:昭和4年東京深川木場の材木問屋に生まれる。群馬大学工学部応用化学科卒業後、放送作家となり、現在は旅行作家、劇作家として活躍。主な論文・著書は、「俳人秋元洒汀の生涯」「小林一茶の心のふるさと流山」『旧水戸街道繁盛記』『新・利根川図志』『江戸川図志』など多数。元小林一茶寄寓の地保存整備審議会会長、日本旅のペンクラブ代表、日本推理作家協会名誉会員、日本ペンクラブ会員。

【一茶句碑めぐりウォーキング in流山】
10月27日(日)8:50~12:30
NPO法人流山史跡ガイドの会会員の案内により、流山市内の小林一茶の句碑5箇所すべてを巡ります。
コース:JR南柏駅東口・・・①香取神社 … JR南柏駅 ― JR新松戸駅 … 流鉄・幸谷駅 ― 流鉄・流山駅 … ②流山市役所 … 流山広小路 … 浅間神社 … 常与寺 … 近藤勇陣屋跡 …江戸川土手…流山寺… ③光明院 … ④赤城神社 … ⑤一茶双樹記念館(一茶双樹まつり開催中)

集 合:8:59  JR南柏駅東口  解 散:12:30 一茶双樹記念館
参加費:500円(コースマップ・傷害保険料含む、ルート上の移動交通費は別途ご負担ください)
定 員:40名(前日までに申込み)
申込・問合せ:一茶双樹記念館管理事務所 TEL&FAX:04-7150-5750
E-mail:info@issasoju-leimei.com

◆杜のアトリエ『プリザードフラワーアレンジメント講習会』
地元流山でフラワーコーディネーターとして活躍する三上久美子さんを講師に、プリザーブドフラワーアレンジメント講習会を開催します。
プリザーブドフラワーに触れてみたい・・・興味はあるけれど私にも作れるかしら・・・超ビギナーでも楽しく簡単に作れる講習会です。お気軽にご参加ください。

■日  時:平成25年10月26日(土) 13:30~15:30
■場  所:杜のアトリエ黎明
■講  師:三上久美子さん(フラワーコーディネーター・小原流家元一級教授)
■定  員:20名 
■参加費:3,000円(材料代を含みます)
■持ち物:ハサミ 目打ち(きり)
■申込・問合せ:一茶双樹記念館管理事務所へTEL・FAXまたはメールで
      TEL&FAX:04-7150-5750  Mail:info@issasoju-leimei.com