子供の成長を願って贈る歳の市『羽子板市』

 

08_hagoita01.jpg08_hagoita02.jpg

江戸では毎年三度の大市の中で、12月の市が最も栄え、これを歳の市とも言われました。「納めの観音ご縁日」は12月18日 法要午後2時
浅草寺本堂周辺に羽子板を売る店が約50軒ほど立ち並びます。 
装飾用の大きいものから子供用まで、様々な羽子板が揃っています。