04jigoku.jpg05reishoume.jpg6_1ryuko-ryuu.jpg6_2ryuko-ko.jpg

 

全米屈指の規模と質を誇るクリーブランド美術館の日本美術コレクションより、平安から明治に至る、選りすぐりの日本絵画40件余に、中国や西洋絵画の優品を加えた総数約50件を紹介します。

本展は、仏画に描かれた神仏や肖像画の人物などの人体表現、咲き誇る花々や鳥などの花鳥画、名所や胸中の理想の情景を描いた山水画、そして人と自然が融けあうように表わされる物語絵画の4つのテーマで構成します。

日本の絵画のなかで、人や自然の姿が時代ごとにどのように描かれてきたかを、平安から鎌倉、室町、江戸、明治時代までの名品と、雪村周継(せっそんしゅうけい/生没年不詳)、渡辺始興(わたなべしこう/1683-1755)、深江蘆舟(ふかえろしゅう/1699-1757)、曽我蕭白(そがしょうはく/1730-1781)、河鍋暁斎(かわなべきょうさい/1831-1889)などの人気絵師の作品から概観し、日本美術の流れとその魅力に迫ります。

【展覧会のみどころ】
1 全米屈指の規模と質を誇るクリーブランド美術館の日本美術のコレクションが里帰り。
2 雪村、始興、蘆舟、蕭白に暁斎。人気の絵師が勢揃い。
3 平安から明治まで、日本絵画の流れと魅力を約50件の名品でたどる。
4 ピカソ、モネ、ルソーなど、西洋絵画の名品も来日。

【関連イベント】
◎記念講演会
①「日本絵画のABC—物語世界にあそぶ—」
1月19日(日) 13:30~15:00
講師:土屋貴裕(東京国立博物館 平常展調整室研究員)

②「笑う美術館館長 名画を語る」
2月2日(日) 13:30~15:00
講師:河野元昭(秋田県立近代美術館 館長)

●会 場:東京国立博物館 平成館大講堂
●定 員:380名(事前申込制、応募多数の場合は抽選)
●聴講料:無料(ただし、本展覧会の観覧券が必要。半券でも可、その場合は別途入館料が必要)
●申込方法:往復はがきの「往信用裏面」に郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・希望する講演会番号(①②のいずれか)、「返信用表面」に郵便番号・住所・氏名を明記の上、下記までお申し込みください。
※1枚のはがきで最大2名の申込可。2名の場合は、それぞれの氏名を必ず明記してください。
●宛 先:〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1-28-9 ウインダム内
    クリーブランド美術館展講演会(希望する講演会①②のいずれか)係
●申込締切:①12月1日(日)消印有効、②12月15日(日)消印有効

【日本美術の祭典】
■日本伝統工芸展60回記念『人間国宝展 生み出された美、伝えゆくわざ』
 2014年1月15日(水)〜2月23日(日) 東京国立博物館 平成館 特別展示室第3・4室
■日本美術院再興100年 特別展『世紀の日本画』
 前期:2014年1月25日(土)〜2月25日(火) 東京都美術館 企画展示室
 後期:2014年3月1日(土)〜4月1日(火) 東京都美術館 企画展示室
★日本美術の祭典 3展共通前売券2,400円(1/14まで)