流山市の2月イベントは「2/1 小さいころ、誰もが夢見た宝探し!」「2/3森の図書館夢コンサート」「2/5 東葛飾地方中学校駅伝競走大会写真展」「2/8元新聞記者による広報紙の記事づくり体験講座」「2/9公民館講座「わがまちの先生」」「2/9木の図書館 歴史講座 三行半(みくだりはん)から始める古文書入門」「2/12 幼児期の子育て講座」などです。

 

 

◆小さいころ、誰もが夢見た宝探し!
流山ねずみ小僧伝説おいらの一番の宝“喜望石”を探せ
 江戸時代、流山には金子(かねこ)市之丞(いちのじょう)という「ねずみ小僧」がいたといわれています。市之丞はお金持ちの屋敷にだけ盗みに入り、貧しい家にばらまいていたため義賊と呼ばれていました。この流山市に残る「ねずみ小僧伝説」にあやかり、誰もが小さなころに夢見た宝探しのイベントを行います。
宝の地図を手がかりに、謎を解き明かす面白みと、捜索し宝箱を探し当てるという体験型のイベントです。流鉄流山駅や協力施設で、地図(参加チラシ)を無料配布します。謎解きをしながらエリア内3カ所でヒントを集めて、宝箱(喜望石)を見つけましょう。
日時:2月1日(金)~3月31日(日)
場所:流山本町地域(流山1~8丁目、加五・六丁目)
参加費:無料
特典:宝箱発見者には人気ポータブルゲーム機、先着300人に流山ねずみ小僧伝説オリジナルキャラクター缶バッチ、もらえなかった方もWチャンスで温泉宿泊券、入館料とお食事割引券
問い合わせ:商工課流山本町・利根運河ツーリズム推進室☎7150-6085

◆第42回森の図書館夢コンサート 
  愛を奏でるクラシック~バレンタイン特集~

 愛をテーマに、バレンタインの季節に相応しいクラシックの名曲をお届します。
日時:2月3日(日)14時~14時30分(13時30分開場)
曲目:ノクターン、愛のワルツ、マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン
定員:80人(先着順)
入場料:無料
申し込み:不要
問い合わせ:森の図書館℡7152-3200

◆第66回東葛飾地方中学校駅伝競走大会写真展 
 昨年10月20日に開催された大会の写真展が、今年も毎日新聞社の協力を得て開催されます。
日時:2月5日(火)~14日(木)9時~17時(5日は12時から、14日は14時まで)
場所:生涯学習センター
問い合わせ:指導課☎7150-6105

◆元新聞記者による「広報紙の記事づくり体験講座-取材から執筆まで」(全5回)
 元毎日新聞記者で江戸川大学名誉教授の青野丕緒さんを講師に迎え、広報紙の記事づくりについて学びます。パソコンは使用しません。
時間:13時30分~15時30分 
場所:文化会館 定員 20人(先着順)
参加費:無料 
期日    講座内容
2月8日(金)    取材とはなにか
2月15日(金)    記事の書き方、取材と記事づくり体験
3月1日(金)    取材記事の見直し、完成原稿を執筆
3月15日(金)    読まれる記事づくり『見出しと校正』
3月22日(金)    編集とは。作品完成
問い合わせ 文化会館☎7158-3462

◆公民館講座「わがまちの先生」~体験学習を中心に~
生涯学習に関する知識や経験、技能を活かすことのできる場として市の地域人材に登録されている講師による講座を行います。身近な「わがまち流山の先生」から学んでみませんか。
日時:①2月9日②2月23日の土曜いずれも9時30分~11時30分
場所:文化会館
内容:①伝統芸能「お囃子、神楽、獅子舞」体験教室:太鼓の打ち方の基本練習、ひょっとこ踊りの体験を通して、流山市に伝わる伝統芸能を体験し、郷土の歴史、伝統、文化に対する関心や理解を深める②カラーセラピー教室:テーマ「色のパワーで心や体を元気にする」「色エネルギーで見直す生活術」
講 師:①赤城保存会・中村智さん②NPOパートナーとうかつ・進藤恵子さん
持ち物:②のみ色鉛筆または蛍光ペン
定員:各回30人(先着順)※小学生は保護者同伴
参加費:無料
申し込み:電話で文化会館へ
問い合わせ:文化会館℡7158-3462

◆木の図書館 歴史講座 三行半(みくだりはん)から始める古文書入門
最も行数の短い江戸時代の古文書「三行半」を利用して、江戸時代の離婚事情を読み解きながら、初心者でも楽しく古文書を読み解きます。
日時:2月9日(土)13時~15時
場所:東部公民館
講師:㈱柏書房・編集部員・小代(おじろ)渉(わたる)さん 定員 大人25人(先着順)
参加費:1,000円(テキスト、お茶代)
申し込み:1月22日10時から木の図書館へ電話または直接
問い合わせ:木の図書館☎7145-8000

◆幼児期の子育て講座 イヤイヤ期の子と母のふれあいセミナー
何を言ってもイヤ!何をしてもイヤ!…子育てしているとこんな成長過程ありますね。そんな時、あなたはどうしますか。
講座では、身近な物を使って親子で遊ぶことで、ふれあいを感じ、共感しあうことを学びます。子どものいいとこ探しや感情の受け止め方、母親がリラックスすることの大切さなど、子育てのコツや、楽な気持で子育てができるヒントが満載です。ぜひ、ご参加ください。
日時:①2月12日②2月19日③2月26日の火曜いずれも10時~11時30分
場所:文化会館
対象:2~3才児とその母親 定員 25組(先着順)
講師:ここるんカラー主宰・アドラー心理学トレーナー・北村倫子さん
内容:①新聞紙で遊ぼう②タオルで何をしようかな③パステルワークでリフレッシ持持ち物 ①新聞紙1日分②バスタオル1枚③エプロン、お手拭
参加費:無料
問い合わせ:文化会館℡7158-3462