kyupie.jpg

ポーラ美術館は、限定コスチュームキューピーの第3弾を、2013年3月1日(金)からポーラ美術館のミュージアムショップで販売開始します。 
本商品は開館10周年を記念して、2012年にデザインを公募し、一般投票で最も多くの投票数を集めたデザインを商品化したもので、価格は580円(税込)です。 

採用されたデザインは、細井えみかさん(東京都)によるもので、ポーラ美術館が収蔵するカンディンスキー《支え無し》をモティーフに制作されました。ご当地コスチュームキューピーは全国に多くありますが、公募デザインによる商品化は美術館初の試みです。 

商品化にあたり、親指大のコスチュームにAライン(アルファベットのAのように広がるシルエット)をきれいに出すことに加え、帽子のボリュームと角度、バランスにこだわりました。コスチューム部分はほぼプリントによる柄ですが、なるべく立体感が出るように、コスチュームの中心にある黄色い部分は、フェルトを貼り付けています。また、帽子に付けた黄色いラインストーンもポイントです。 

★限定コスチュームキューピーに仲間が増えました!
第1弾:ルノワール《レースの帽子の少女》キューピー
第2弾:モネ《睡蓮》キューピー

kyupie02.jpg

ポーラ美術館では、7月7日(日)まで、開館10周年記念展『コレクター鈴木常司 美へのまなざし』を開催しています。 
本展では、ポーラ美術館のコレクションを作り上げたコレクター鈴木常司の人物像を、収集したコレクションから分析し、特に鈴木が関心を持った作家の作品を中心にご紹介します。 
3月1日(金)から始まる第Ⅲ期『杉山寧とポーラ美術館の絵画』(〜7月7日)
では、日本画の巨匠・杉山寧の作品を中心にご紹介します。 

ポーラ美術館開館10周年記念展『コレクター鈴木常司 美へのまなざし』 
 第Ⅲ期「杉山寧とポーラ美術館の絵画」
 
会期:2013年3月1日(金)〜7月7日(日) 
時間:午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで) 
休館:年中無休(展示替のため臨時休館あり) 
料金:大人1,800円/シニア(65歳以上)1,600円/大学・高校生1,300円/中学・小学生700円(土曜日無料) 
会場:ポーラ美術館 
場所:神奈川県足柄下郡箱根町千石原小塚山1285 
交通:JR「小田原駅」、小田急線・箱根登山線「箱根湯本駅」より、箱根登山電車で「強羅駅」下車後、箱根観光施設めぐりバスにて(13分)「ポーラ美術館」下車。 
JR「小田原駅」、小田急線・箱根登山線「箱根湯本駅」より、仙石原経由 湖尻・桃源台行きバスで「仙郷楼前」下車後、箱根観光施設めぐりバスにて(3分)「ポーラ美術館」下車 
問合:ポーラ美術館 TEL.0460-84-2111/FAX.0460-84-3108 
   http://www.polamuseum.or.jp/