iseebimaturi.jpg

■おんじゅく伊勢えび祭り[御宿町]  9月1日(土)〜10月31日(水)
千葉県はイセエビの漁獲量日本一です。その主な産地、御宿町で9月1日から10月31日まで、「おんじゅく伊勢えび祭り」が開催されます。
特に9月9日(日)、10月7日(日)には、月の砂漠記念館広場で、メインイベントが開かれ、イセエビ汁の無料配布や、お得なイセエビセット販売(イセエビ2匹、サザエ2匹で3,000円)、イセエビつかみどり(2匹まで1匹1,000円)もあります。
また期間中、町内の協賛23店では、イセエビを使ったオリジナルメニューを提供。期間中の土日祝日には、月の砂漠記念館の前の広場や御宿町内協賛店でイセエビの直売会を開催します。
◎問合せ:御宿町観光協会 0470-68-2414

nasicontest.jpg

■千葉なし味自慢コンテスト[習志野市] 9月8日(土)・9日(日)
千葉県のナシは、栽培面積・産出額ともダントツの日本一! 江戸時代から栽培され約250年の歴史があります。
8月上旬から甘くて果汁たっぷりの「幸水」、8月下旬から9月中旬は酸味と甘みのバランス抜群の「豊水」、最近では果肉が緻密で甘く、果汁も豊富な「あきづき」も人気を集めています。
9月8日・9日に習志野市イオン津田沼店で、「豊水」のコンテストが開催されます。コンテストに出品されたナシの試食や即売会なども行われます。
◎問合せ:千葉県農林水産部 生産販売振興課 043-223-2872

 

sinkmaicontest.jpg

■ちばの新米キャンペーン 9月1日(土)〜10月31日(水)
千葉県では、8月中旬から新米の収穫が始まる東日本で一番の早場米の産地です。最も早く収穫される県のオリジナル品種「ふさおとめ」や、粒が大きく、もっちりした食感が好評の「ふさこがね」、おなじみの「コシヒカリ」など品種も豊富です。
9月1日から10月31日まで、千葉県産の米を購入した方の中から、抽選で350人に千葉県産豚肉を使用したハム、ソーセージまたは千葉県産落花生があたるキャンペーンを実施します。
◆9月15日(土)・16(日)「ちばの新米まつり」開催!
会場:南砂町ショッピングセンター「スナモ」(江東区南砂町)
◎問合せ:
ちばの新米キャンペーン:千葉県農林水産部生産販売振興課 043-223-2887
ちばの新米まつり:JA千葉中央会 043-245-7304

■三井アウトレットパーク木更津「食、観光のイベント」9月22日(土)開催!
9月22日(土祝)に三井アウトレットパーク木更津で、いまが旬!「食の宝庫ちばから農林水産物の魅力を発信」イベントを開催します。
●米・ナシ・さつまいも・水産加工品のPRや販売
●秋の観光シーズンを迎える千葉のお祭り・イベント・見どころの紹介
●10月21日(日)開催の「ちばアクアラインマラソン」のリーフレット・ノベルティグッズの配布や、大会の魅力を紹介。
場所:アウトレットパーク木更津 ピアストリート
◎問合せ:
農林水産物の魅力発見:農林水産部生産販売振興課 043-223-3085
ちばアクアラインマラソン:実行委員会 043-223-4107