kyougu-jaket.jpg

 

湊かなえによる書き下ろし小説が原作の“ヒューマンミステリー” 

2011年12月3日に朝日放送創立60周年を記念して放送され、平均視聴率16.2%(ビデオリサーチ調べ)を記録したスペシャルドラマ『境遇』が2012年2月22日、早くもDVD化された。 

本作は、衝撃のデビュー作『告白』の発売から3年、いまや人気ミステリー作家の地位を確立した湊かなえが、この企画のために原作を書き下ろしたヒューマンミステリー。湊かなえ初のTVドラマ化が実現した話題作である。 

人間の弱さや負の感情に容赦なく切り込む、痛いほどにせつない人間描写。本作は、そんな湊かなえ独特の世界観に磨きをかけた“決定版”ともいうべき作品である。 

主演には松雪泰子。もう一人のヒロインにりょうを迎え、実力派豪華キャスト&豪華スタッフが集結! 
演出は、映画「ホワイトアウト」(2000年)や「沈まぬ太陽」(2009年)で日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞した名匠・若松節朗。脚本は人気ドラマの脚本や漫画原作者としても知られる矢島正雄が担当し、湊かなえが生み出した重厚な人間ドラマを余すところなく映像化。60周年記念スペシャルにふさわしい、極上のヒューマンミステリードラマをお届けする! 

[STORY] 
主人公は36歳のふたりの女性。政治家の夫と幸せな家族を築き、さらに絵本作家としても注目を浴びる主婦の陽子(松雪泰子)。家族のいない天涯孤独な新聞記者の晴美(りょう)。
ふたりは親友同士であるが、共に生まれてすぐに親に捨てられた過去を持つ。 

ある日、「世間に真実を公表しなければ、息子の命はない」という脅迫状と共に、陽子の5歳の息子が誘拐された。真実とは一体何なのか…。 
晴美と共に「真実」を求め奔走する陽子。すると、陽子の絵本のファンだという一人の女の存在が浮上する。犯人はその女性なのか、それとも…。 

人は生まれる環境を選べない。しかし、その後の人生は自分の意志で選び、自分の手で築いていくことができる。犯人の示す「真実」が明らかになるとき、ふたりの歩んできた境遇=人生の意味が改めて浮き彫りになっていく。 

『境遇』 本編:カラー103分+特典映像 
キャスト:松雪泰子 りょう 沢村一樹 東幹久 田畑智子/岸部一徳 白川由実 谷村美月 市川由衣 芦名星(友情出演) 名倉潤(特別出演)/西村雅彦 野際陽子 いしだあゆみ 
原  作:『境遇』湊かなえ(双葉社刊) 
監  督:若松節朗 
脚  本:矢島正雄  
主題歌・挿入歌:「組曲〜空がこころになる日」S.E.N.S 

DVD価格:3,990円(税込) 
発売日:2012年2月22日 

特典映像: 
①「もうひとつの境遇」6分×7本・・・
ダンカン主演のスピンオフドラマ 
②オリジナルアニメーション『青空りぼん』約12分・・・
ドラマ本編に登場する絵本「青空りぼん」約12分 
③メイキング 
④松雪泰子×りょう×湊かなえ 特別対談 
⑤制作記者会見、PR集 など 

発売元:朝日放送/SDP  販売元:SDP  
©2011 湊かなえ・双葉社/ABC