lincolnvampirehunter-3discset_SB_J.jpg

ティム・バートン×『ウォンテッド』の監督が仕掛けた 
比類なきバトル・アクション!
 

命ある限り、ぶった斬る―― 
幼い頃に母親を失ったリンカーンは、母を殺した犯人がこの国に潜む闇の勢力(ヴァンパイア)だと知る。復讐を誓った彼は、使い慣れた斧を手に、厳しい修行を積み重ねヴァンパイア・ハンターになる。昼間は雑貨店で働き、夜は狩りをする二重生活を過ごす。壮絶な戦いが続く中、運命の女性メアリーと出会い結婚することにする。しかし彼の努力も虚しく、ヴァンパイアたちは勢力を強めるばかり……。

さらに、政治家が奴隷をヴァンパイアの食料として売買しているという衝撃の事実を知るのだった。自分一人の力では太刀打ちできないと考えたリンカーンは、ヴァンパイアたちに対抗するため、奴隷解放を掲げ第16代大統領となり、人民たちを味方につけ、ヴァンパイアたちに戦いを挑むことを誓うのだが……。 

[ポイント]
●『チャーリーとチョコレート工場』『ダーク・シャドウ』のティム・バートンと『ウォンテッド』のティムール・ベクマンベトフが手掛けた比類なきバトル・アクション!!
 
●人間とヴァンパイアの生死をかけた壮絶なバトル—豪快でアクロバティックなバトル・アクションは必見!! さらにティム・バートン×ティムール・ベクマンベトフだから再現できた斬新で衝撃的な映像にも注目! 
●主人公は新鋭ベンジャミン・ウォーカー(『父親たちの星条旗』ほか)。 
さらに、ドミニク・クーパーやメアリー・エリザベス・ウィンステッドなど注目のスターたちが豪華共演。 
●エンディングテーマ曲はリンキン・パークの『パワーレス』(発売元:ワーナーミュージック・ジャパン)を起用。ブルーレイにミュージックビデオを特別収録 
●“奴隷解放の父”と呼ばれた第16代大統領リンカーンの別の顔は“ヴァンパイア・ハンター”だった!? 
そんな想像を超えた仰天の設定で話題沸騰となった『ヴァンパイアハンター・リンカーン』を待望の映画化。 

[キャスト&スタッフ] 
エイブラハム・リンカーン…ベンジャミン・ウォーカー(石川英郎)
ヘンリー・スタージス…ドミニク・クーパー(平田広明) 
メアリー・リンカーン…メアリー・エリザベス・ウィンステッド(相武紗季) 
アダム…ルーファス・シーウェル(藤 真秀) 
監督:ティムール・ベクマンベトフ 
原作・脚本:セス・グレアム=スミス 
製作:ティム・バートン/ティムール・ベクマンベトフ/ジム・レムリー 

『リンカーン/秘密の書』 
2013年3月22日発売
 
3枚組3D・2Dブルーレイ&DVD&デジタルコピー(初回生産限定)¥5,990(税込)※期間限定特典デジタルコピー:2014年3月22日まで 
20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン 
詳しくはこちらから→
http://video.foxjapan.com/search/detail.php?id=13303