kyuchugagaku.jpg

 

四年に一度の宮中雅楽の夕べを開催! 

台東区芸術文化財団主催、文化庁後援で実施している『宮中雅楽の夕べ』が開催されます。本公演は4年に1度、台東区が宮内庁式部職楽部を招いて行っているものです。 

宮内庁式部職楽部の楽師の演奏する「雅楽」は、国の重要無形文化財に指定され、また、楽師の皆さんは重要無形文化財保持者に認定されています。このような貴重な演奏を堪能できる絶好の機会です。 

雅楽は、管絃と舞楽に分かれます。管絃とは器楽だけを演奏する形態で、「三管両絃三鼓」の楽器編成で演奏するものです。 

一方舞楽とは音楽とともに舞を奏する形態で、「左舞」「右舞」「国風舞」があり、多くの場合絃楽器を用いず、主に管楽器、鼓のみで演奏します。 

今回の公演の曲目は、管絃が、盤渉調音取(ばんしきちょうのねとり)・青海波(せいがいは)・朗詠 松根(ろうえい しょうこん)・越殿楽(えてんらく)の4曲、舞楽が左舞 春庭花(しゅんでいか)・右舞 貴徳急(きとくのきゅう)・八仙(はっせん)の3曲になります。 

[管絃] 
盤渉調音取(ばんしきちょうのねとり) 
青海波(せいがいは) 
朗詠 松根(ろうえい しょうこん) 
越殿楽(えてんらく) 
[舞楽] 
左舞 春庭花(しゅんでいか) 
右舞 貴徳急(きとくのきゅう) 
八仙(はっせん) 

【太皷館特別展ご案内】 
◆雅楽の四季〈冬〉『明治維新と雅楽』 
会期:2011年12月3日(土)〜2012年2月19日(日) 
開館時間:10:00〜17:00 
休館日:月・火曜日(但し月曜日が祝日の場合は開館) 
入館料:大人500円/子供(小学生)150円 
会場:世界の太鼓資料館【太皷館】
場所:台東区西浅草2-1-1 宮本卯之助商店西浅草ビル4F
問合せ:太皷館 03-3842-5622 
※この演奏会のチケット提示で入館料が300円に割引となります。 

重要無形文化財「雅楽」特別公演『宮中雅楽の夕べ』 
開催期間:2012年2月5日(土) 
開催時間:午後5時30分開場/午後6時開演 
休  館:—
料  金:指定席(1階席・2階席)4,000円/自由席(3階席)3,000円 
会  場:浅草公会堂 
住  所:東京都台東区浅草1-38-6 
アクセス:TX「浅草駅」より徒歩約3分 
お問合せ:(公財)台東区芸術文化財団 03−5828−7591 
関連サイト:http://www.taitocity.net/taito/zaidan