tabanka02.JPG

エネルギッシュな奇祭・タバンカ祭 

応慶3年に大宝八幡宮で出火した祭、畳と鍋ぶたで火を消し止めたと言う故事から起ったもの。
 
タバンカという祭の名前も畳や鍋ぶたを地面に叩きつける音にちなんでいるという。タバンカ祭はエネルギッシュでユニークな祭です! 

大宝八幡宮の「七祭(ななまつり)」
8月20日 初祭
9月7日  御釜祭
9月9日  初代別当祭
9月12日 タバンカ祭
9月14日 タバンカ祭
9月15日 例大祭とひとつもの神事(夜)
の七つの祭の総称です。

9月14日(金)・15日(土)は例大祭を斎行されます。
神事は15日のみ行われ、「五行の舞」をはじめ
「大宝十二座神楽」の数座が奉納されます。

奇祭・タバンカ祭(松明祭/火祭り) 
開催期間:2012年9月12日(水)午後7時〜 境内末社
     2012年9月14日(金)午後7時〜 本社・若宮八幡宮
開催場所:大宝八幡宮 
所 在 地:茨城県下妻市大宝667 
アクセス:TX「守谷駅」乗換、関東鉄道常総線「大宝駅」下車、徒歩3分 
お問合せ:大宝八幡宮 0296-44-3756 
     http://www.daiho.or.jp/index.htm