orchid2013.jpg

いつでも会えるなんて、嘘。 一期一会 花が舞う 

筑波実験植物園は世界有数の野生欄の保全施設です。
原産地も性質も異なる3000をこえる種と向き合い、栽培方法を探りながら花を咲かせています。
このコレクションから「つくば蘭展」の時に開花を迎えるものが皆様の出会いを果たします。
今年の、そして今日の花との対面は、奇跡的な瞬間です。古今東西、多くの人の心を惹きつけてやまない蘭の花姿をごゆっくりお楽しみください。

【3つの会場があります】
第1会場|2013ワールドプレミア『青い胡蝶蘭』 会場:教育棟
 バイオテクノロジーによって開発された世界初の青い胡蝶蘭を公開!
第2会場|作品展示『つくば洋蘭会&水戸市植物公園 蘭科協会』
 会場:熱帯資源植物温室
第3会場|希少種『世界の野生蘭コレクション』会場:多目的温室
 珍しいものもあります!

[ガイドツアー]※予約不要 蘭のたのしさ、おもしろさをお話します 
・3/17(日) 13:30〜14:30 集合場所:第1会場(教育棟)
 講師:鈴木和浩(筑波実験植物園)
・3/20(水・祝)  13:30〜14:30 集合場所:第1会場(教育棟)
 講師:冨田研二(つくば洋蘭会)
・3/23(土)  13:30〜14:30 集合場所:第1会場(教育棟)
 講師:遊川和久(筑波実験植物園)
・3/24(日)  13:30〜14:30 集合場所:第1会場(教育棟)
 講師:斉藤正博(つくば洋蘭会)

[モーニングフォトタイム]※予約不要
会場の三脚・一脚の写真撮影は禁止ですが、平日の9:00〜9:45に限り、三脚・一脚の利用が可能です。

つくば蘭展 
会期:2013年3月17日(日)〜24日(日) 
時間:9:00〜16:30(*入園は16:00まで) 
休園:期間中休園なし 
料金:一般300円/高校生以下・65歳以上は無料 
会場:独立行政法人国立科学博物館 筑波実験植物園 
場所:茨城県つくば市天久保4-1-1 
交通:つくば駅下車、関東鉄道バス5番乗場[テクノパーク大穂行き]で「筑波実験植物園前」下車、徒歩約3分
※土日祝日にはサイエンスツアーバスがあります。詳しくは
http://www.i-step.org/tour/bustour/index.html 
問合:筑波実験植物園 029-851-5159 
   http://www.tbg.kahaku.go.jp/