nihonmaru.jpg

大人も子どももいっしょに楽しめるイベントがいっぱい!

東京港は昭和16年5月20日に国際貿易港として開港しました。「東京みなと祭」はこの開港記念日を祝して行われるイベントです。
毎年5月20日前後の土日に晴海客船ターミナルをメイン会場として、様々なイベントを繰り広げています。
なお、「東京みなと祭」は、東京みなと祭協議会が主体となり、事業を展開してます。 

[イベント内容]※指定日なきイベントは25日 (土)・26日 (日)に開催 
〈晴海海上〉 
●見て!ふれて!東京湾(ターミナル2F) 
●出張!東京みなと館(ターミナル2F)
●珍しい船の一般公開 
海底の土砂をしゅんせつする船など、普段入ることのできない船内を一般公開
●東京ポートバザール(臨港広場) 
●ターミナル前広場 
●みなと祭賑わい広場 
冷凍コンテナ体験/アトラクション・ゾーン/ケータリングカー
●無料海上シャトルバス(日の出行)・お散歩ミニクルーズ(豊洲行)

●水の消防ページェント 
●スタンプラリー 
●フリーマーケット 
●防災体感フィールド 

●「体験乗船」コース ※事前公募のため乗船者は決まっています
青海客船ターミナル(船の科学館会場)〜日の出桟橋
東京湾周遊など  無料(抽選)
「サンセットクルーズ」「たっぷり一周東京湾」「レディクリスタル体験乗船」「ヴァンテアン体験乗船」「シンフォニー体験乗船*」(*5/19)で東京港を周遊します。
●「バスで巡る!ビューポイントツアー」 ※事前公募のため乗船者は決まっています

【協賛行事】
○東京みなと館 無料公開 
(東京都江東区青海2丁目4番24号 青海フロンティアビル20階)
地上100メートルから東京港や都心のビル群が一望できる「東京みなと館」。東京港の歴史や役割などを、模型や映像で紹介する同館を無料公開 
http://www.tokyoport.or.jp/40minatokan0103.htm 
○第1回東京港野鳥公園フェスティバル(5/26)
http://www.wbsj.org/wbsj-blog/yachoukouen/ 

第65回 東京みなと祭 
期間:2013年5月25日 (土)・26日 (日) 
時間:10:00〜17:00 
料金:入場無料 
会場:晴海旅客ターミナル・船の科学館会場・お台場海浜公園 他
交通:晴海会場:都バス「東京駅丸の内南口」などより「晴海埠頭」下車 
   船の科学館会場:ゆりかもめ「船の科学館」駅下車 
問合:東京みなと祭運営事務局 03-5379-1336 
   http://www.tokyoport.or.jp/minato65/