michikohayashi_Sa003.jpg

 

9月4日〜12月4日まで スイスのギャラリーMedamothi にて 
東日本大震災の復興支援チャリティーアート展「Immediate Issue」が開催されています

この展覧会は 東京新宿にあるアートスペース RED CUBE と
Medamothi との共同企画で 日本のアーティスト43人が参加しています

http://redcube2011.blogspot.com/2011/08/delivery-art-medamochi-swiss.html
http://www.medamothi.ch/donate-to-japan-by-buying-japanese-art/

ギャラリーでは展示されている大判プリントを各作品1枚に限り購入していただけるほか
インターネットのオンライン販売で小さいサイズの作品を購っていただくこともでき 
展覧会終了後に PayPal手数料をのぞいた売り上げの全額が
日本赤十字社に寄付されるそうです

ぜひ ご覧になってみてください!

私も上記の作品「Make a Forest(森をつくろう)」にテキストを添えて出品しています

=========================================

森をつくろう

ちょうど4月初旬に初の個展を控え 準備のため家に籠りがちだった今年の3月…11日 
そしてその後…
東京にいて さして大きな被害も受けなかった私も 大きな衝撃とストレスにさらされ
家からなかなか出る氣になれず ふりかえってみると 3月いっぱいは
ほとんど日々の写真を撮っていなかった

それでも 何かしら家を出なければならない用事のあるときは カメラを携え… 
…久しぶりに写真を撮ろう! と歩き始めた最初の日 
どこかハンターのような嗅覚で 被写体との遭遇を ヒリヒリと実感したのがこの1枚

 …電気はどこから来ているのか
  おまえたちは それを考えてみたことがあったのか… 

古道具屋のウィンドウに飾られていた 死んだリスから
音のない声で鋭く問われて ドキリとした

**

先日 アイヌ民族のシャーマンの方とお会いする機会があった
彼女から 東京に暮らす私たちに じかに語られたこと

 あなたたちは 都会にいて 土がないから 山がないから 何もできないわけじゃない
 自分たちが食べた すいかやメロンや果物の種を捨てずにとっておいて 
 よく水洗いして 乾かして保存しておいて 森のほう 山のほう へ行くときに
 それを持って行って 土のお団子にまぜて 森のなか 山のなか に投げなさい
 そうすれば それは 森のリスやネズミたちの餌になるから

 そうして元気になったリスたちが 越冬のための食糧として 
 あっちこっちに 胡桃や木の実を埋めて隠しておくから
 リスたちは 冬の間はそれらを食べるけど 春になったら忘れてしまい
 土の中に残った胡桃や木の実が きっとそのうち芽吹くのだから 
 自然はとってもよくできてるのだから…
 
 あなたたちが木を植えられなくても 
 リスたちが ちゃんと植林してくれてるんだから 
 食べ残した種を捨てないで よく洗って乾かして とっておいて 
 山にいったときに蒔けばいいんだから
 あとは リスたちが 鳥たちが 食べて糞にしてくれて 
 乾いた糞のなかの種を また風が運んでくれるのだから 
 自然はとってもよくできてるのだから…

 木が増えれば 二酸化炭素を吸って 酸素を吐き出してくれる
 草花のなかには 放射性物質を吸着してくれるものもある
 森が生き返れば 山の生き物たちも 土も 元気になり 
 川の水もより清く豊かになって 海もさらに豊かに美しくなる
 みんなつながっていて 自然はとってもよくできているのだから…

 あなたたちの日々の暮らしのなかでも できることはあるのよ
 これを皆にシェアしてね…

リスを元気にしてあげなさい と 繰り返し 繰り返し 口にされていた

**

あれから もう半年ものときが経ち 
福島の原子力発電所は 放射性物質を 大気に 大地に 海に 吐き出しつづけ
関東以北に住んでいる 多くの日本人や生き物たちは 
知らないうちに 徐々に被爆をしてしまっている 
そして もちろん私もその一人

それでも 日々生きている 生かされていることの 喜びと 感謝の気持ちは 
心のなかの灯火として いつも忘れずかかげていたい

もしかしたら私たち 被爆による遺伝子損傷の突然変異かなんかで
放射性物質に汚染されていく地球のなかでも 
それを糧に生き延びられる 新しい進化の種となれるのかもしれない

…なんて… 
まるで道化のようでも 少しでも希望に満ちた明るいイメージを 思い描きながら…

いまいるところで できることから…  森をつくろう!

========================================

今回 この素晴らしい展覧会を発案しオーガナイズしてくださった
RED CUBE を主宰する 朝岡あかねさん と
Medamothi のディレクター Brigitte Rambaud さんに  心よりの感謝をささげます

オープニングイベントのライブ中継の映像をみて 
すっかり現地に行ってみたくなってしまいました!
http://p.tl/et6Z

お二人の用意してくださった愛情あふれる場を介して 
たくさんの人の心に種が蒔かれ いずれ 大きく豊かに育っていきますように!!

 

_2285816.jpg