michikohayashi_Sawawa058-1.jpg

 

「みちみち日和 Calendar」の制作も、今回で3年目を迎えました。

 

もともとは、ちょうどここでのフォトエッセイ連載のお話をいただいた2011年の初夏の頃に… 携帯で写した梅雨時のある1枚の写真から、父の日に自家製のカレンダーをプレゼントしよう!と、2011年の後半分の携帯写真によるカレンダーの制作を思い立ったところから始まりました。近況報告がてらカレンダーの試作品を持って、フォトエッセイ連載の打ち合わせに伺ったときに、Sawawaの編集部の方たちから… 携帯の写真だけで作る、使い終わった後は切り抜いてポストカードとして使える、などというアイディアがおもしろい …とよい反応をいただけたことに励まされ、2012年から作りはじめました。

 

『みちみち日和』について

「みちみち日和」とは  写真家・林道子が
携帯で写した写真で  2006年より
初めてブログにチャレンジしたときに  名づけたタイトルです。
2008年春より つくばエクスプレス+都営大江戸線の
沿線情報フリーペーパー「Sawawa」誌で
連載が始まったときに
お気に入りだった「みちみち日和」を
そのまま連載タイトルとしました。 
現在「Sawawa」誌は残念ながら休刊ですが 
2011年夏より  Web版の「Sawawa」で
 隔週のフォトエッセイ連載『林道子の みちみち日和』として
新たにスタートしました。

このカレンダーは  その 連載開始を記念して
原点の「みちみち日和」のアイディアを活かし
ここ2〜3年に携帯で写した写真のなかから
選りすぐって作成しています。
 カレンダーとしてご使用の後は 表面の点線に沿って
  切り抜いて ポストカードとしてもお使いいただけます。

日々の暮らしのなかで  ふ と なにかに呼ばれるように
みちみち   写し歩いている 『みちみち日和』の世界を
 より身近なところで お楽しみいただければ幸いです。
 

 

当時、表紙の裏面に記したご案内文を、もう一度、読み直してみると、初心を憶いだして、気持ちが引き締まります。

 

2012年はまず上半期の半年分からA4サイズでスタートし、仕事部屋のインクジェットプリンターで1枚ずつ出力し、穴をあけ、探してきたカメラ型のピンで留め… 下半期からは用紙サイズを 21cm×21cm の正方形に改め、プリントも、紙のカットや穴あけも自宅の仕事部屋で行い… 2013年からは通年のカレンダーとして制作しています。

 

みちみち日和Calendar2014_sw2-covers.jpg

 

今回の 2014年分の制作にあたっては、昨秋それまでの携帯から iPhone 5 に切り替えたことや昨年末の引っ越しも重なって、日々の写真を写す気持ちや内容に少しずつ変化が生じています。また、実際の製作面でも、いままでの経験と気づきを活かして…自宅のインクジェットプリンターでの出力による手作りから、オンデマンド印刷に切り替え、オンラインでの販売も始めてみました。 

 

みちみち日和Calendar2014_sw2-2s.jpg

みちみち日和Calendar2014_sw2-5s.jpg

 

今までのような、ポストカードを切り抜くガイドラインとなる点線は入れていませんが、余白の白ふちを活かして切り取って、裏面に「Post Card」や「郵便ハガキ」とご記入いただければ、同様にポストカードとしてお使いいただけます。

 

みちみち日和Calendar2014_sw2-10s.jpg

 

また、余白の部分に、付箋紙でメモを貼ったり剥がしたりしていただければ、いままでとはまた違う楽しみ方も、ずっと自由に広がるような気がします♪♪

 

 

michikohayashi_Sawawa058-2.jpg

 

BCCKS/ブックス というところのシステムを利用して、ほぼA5サイズの15ページ、大判カードブックとして製作・販売をしています。 1冊からお気軽にご注文いただけるオンデマンド印刷… 毎週日曜日の24時に注文の受付を締め切り、翌週の金曜日に発送、というタイムスケジュールで運営されているそうです。

もしよろしかったら… 

2014年、あなたの日々の傍らに、そっと寄り添えていられたら、うれしいです

 

「みちみち日和 Calendar 2014」 ご注文は こちら から